FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

世界天文年 今世紀最大の皆既日食講演会 at 京都大学

ダイヤモンドリング

 今年は世界天文年。この夏には日本でも皆既日食が見られるとあって、大いに盛り上がっている。

IMG_6375.jpg
金環食

 京都大学理学部花山天文台のイベントには度々参加しているのだが、昨日はこの日食についての講演会に出席。夏休み中に日食があるということで、小学生の参加も多かった。宇宙物理学の専門家から聞く講演は興味深いようで、鋭い質問も飛び交う。

IMG_6360.jpg
日食の原理

 しかし、彼らには皆既日食と部分日食の違いがよく理解できていないようだった。まあ、仕方ないか。

 ともかく、何とか部分日食の写真を撮ろうと今から気合いの入っている私。うまくいけば記事にアップする予定だ。

 そうだ、大事なことを忘れていた。皆既日食には強い感染力があるそうだ。ひと目でも実際に見ると「日食病」に感染するので、くれぐれも自分の目では見ないようにと、各講師の皆さんが注意を呼びかけていた。実際、多忙な時期でも仕事を休んで(天文台台長)出掛けてしまうようになるそうだ。

   くわばら、くわばら・・・(汗;)
ユーザータグ【 日食
【2009/05/31 13:28】 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«サツキ紀行 at 正伝寺後編から鴨川散策 | ホーム | サツキ紀行 at 正伝寺前編»
コメント
鷹寅さん、こんばんは。
金環食、見はったのですね。羨ましいです\(^_^)/
私も日食病に感染しないように気をつけます。

日食の時には鳥が大移動したりとか、動物たちの異常な行動をよく耳にしますね。
【2009/06/01 19:33】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
天文学の面白さがよくわかりますねー。小学校のとき一回だけ、金環食を見て。真っ暗になったことを思い出します。
そして、魚が集まって誰でも、たくさん釣れました。不思議な天文は興味深いですね。
【2009/06/01 17:57】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]
sohyaさん、お早うございます。
7月のことなら、鬼も笑わないでしょうからね。

月日は風のようです。今年ももう半分過ぎました。
毎日何かと忙しくしています。コマネズミのようですわ(笑)

【2009/06/01 07:33】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
■阿修羅王さま。
お早うございます。
早くも「日食」観察のご用意ですね。
いよいよ六月になりました。
月日の経つのは早くて、私は徒に「馬齢」を重ねるばかりですが。。。。
今月も、よろしくお願いいたします。
では、また。
【2009/06/01 06:48】 URL | sohya #-[ 編集]
ひろさん、お早うございます。
夢は天文学者でしたか。すてきな夢です。
夢が叶う叶わないは問題ではないですね。追いかけることが活力になります。
現実に、今私は夢を追いかけています。
【2009/06/01 06:06】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは^^
小学校の卒業文集に、将来の夢は天文学者と書いたのを思い出しました^^
【2009/05/31 22:45】 URL | ひろ #jdItOO7Y[ 編集]
Tommyさん、こんばんは。
本土・・・って、もちろんここ京都で撮りますよ。80%欠けるので。屋久島に行くツアーの空席がほんの少し残ってると聞きました。もちろん、次の2035年は移動しますよ。本土なので、生きていたらね。

フィルターは明日、注文します。太陽眼鏡もこの講演で調達しました。というより、ついてきました。写真をアップするのを忘れていましたね(笑)

宇宙は不思議が一杯です。もう少し賢かったら理数系に進んで、科学をする人になりたかったんです。
【2009/05/31 22:26】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
「世界天文年」なんだ!
本土で撮る予定なの、フィルターとか装備OK?
(てゆうかどーやって撮るのか知らないんで)

宇宙ってのは、はじまりがどーなってるんのか
(ビックバーン!(^^)!)
はてはドーなってるんのか理解できない。
はてがるなら、その先は?
(小学生の頃からの疑問)

最終的に、自分の感じてる世界は
存在しないのでは、みたいな。
だれかおしえてー。
【2009/05/31 20:36】 URL | Tommy #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |