FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

梅花の定番 その2 at 北野天満宮
IMG_0661_20090220154409.jpg
メジロその1

 ようやく先日の続きを再開。

IMG_0665_20090220154420.jpg
メジロその2

 本殿の裏側には、古くから祀られている地主社が並んでいる。そこは日当たりの加減か、それとも早咲きの種類なのか、朱色の建物に映えるようにいつも見事な花を咲かせる。ちょうどそこを通りかかったとき人のざわめきを聞いた。目をやると、1本の満開の白梅の周りに人だかり。見ればメジロが目白押し、あ、いや。別にだじゃれたつもりではないのだが・・・

 それほど大きな木ではないが、10羽近くのメジロが吸蜜している。せわしなく花から花へ、あるいは小枝へと飛び交う。それを追うカメラを持った人と、メジロと梅を愛でる人。凄い取り巻きだ。

 やがてメジロは唐突にみんな飛び去ってしまった。それを見た取り巻きも三々五々、散っていく。

IMG_0709_20090220154508.jpg
濃いピンクの紅梅その1

IMG_0715_20090220154517.jpg
濃いピンクの紅梅その2

IMG_0723_20090220154526.jpg
白梅

IMG_0746_20090220154549.jpg
献灯その1

IMG_0807.jpg
献灯その2

 平日だが、この陽気に誘われ多くの人が集まっていた。しかしまだ御土居の梅を見ていないので、早めにここを訪れたいがいつになることやら。そう、今時分はもう満開だろう。

 この続きはまた今度。もう少しお付き合いをいただきたい。そう言いながら、次は新しく出掛けたものだったりして・・・ 
【2009/02/20 21:47】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«梅花の定番 最終日 at 北野天満宮 | ホーム | 雪の大原紀行第2弾 その3 at 実光院»
コメント
空豆さん、お早うございます。
写真だけ見るとほんまに春ですね。
今日も寒そうです。三寒四温、ちょっと気温差が大きすぎますね。
【2009/02/21 08:03】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
メジロに梅…
春の足音が聞こえるようです。でも今日は春の嵐か?寒かったですね…。
【2009/02/20 23:29】 URL | 空豆 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |