FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

春はあけぼの・・・
IMG_0407夜明け
2月12日 夜明け

 昨夜は疲れと何通かのメールのお返事を打っていたら眠くてダウン・・・ 折角撮った写真もアップできず、今朝になってしまった。

 一昨日、西日本に飛来した黄砂は明朝になっても残っていたのか、東の空は霞がかかっている。1200年の昔、春はあけぼの・・・と書き記された風景は、実は黄砂ではなかったのかと思う。霧も出ていたようだが、日中になっても空はぼんやり。暖かそうなので外に出たかったが、この空の色ではだめだろうと、仕事しながら自分に言い聞かせる。

 夕方、愛車に乗る私の目に入ったのは、向かいの建物に写り込んだオレンジ色の夕日・・・ 私はそこで猛ダッシュをかけた。

   間に合うか!?

IMG_0409夕陽
夕日

 何とか半分だけ見えた夕日。恒星の老年期のような太陽だった。

 屋根に小さく鳶が留まっていた。

IMG_5334胡蝶蘭
胡蝶蘭

 今日のおまけはこれ。うちの胡蝶蘭がようやく開いた。直径4cm程度の小さなミニ胡蝶蘭。いつもほったらかしの状態で、毎年咲いてくれる律儀者だ。リビングの明るいカーテン越しの場所が、彼女の定位置。今朝も柔らかい陽の光の中で微笑んでいた。
【2009/02/13 08:34】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(9) | Page top↑
«梅花と侘び助 その1 at 京都国立博物館 | ホーム | 紀元祭 at 上賀茂神社»
コメント
小紋さん、お早うございます。
朝に夕にお陽さまを見るのは好きですね。1日の始まりと終わりを感じるのです。
律儀な蘭は、他の蕾も開いてきました。うちにもいよいよ春が来ましたね。
【2009/02/14 09:25】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
 冬は 太陽がゆっくりなので あがるとき 降りるときにであいますと 神々しい気分になりますね。きれいです。
 胡蝶蘭も 太陽の光を受けて きれいに咲いてますね。
 今 おはようといってくれたようですよ。
【2009/02/14 06:46】 URL | 小紋 #-[ 編集]
鷹寅さん、こんばんは。
リビングが東向きなので、朝起きたらまず空を見ます。最近は6時半頃には明るくなってきました。起きるのはせいぜい6時過ぎですから早起きではないです(笑)
この日は滅多に見られない色の夕日も見られて、とても運がいいと思いました。
【2009/02/13 22:55】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
  この日の出は自分の家から撮影されたのでしょうか!太陽って赤でなく黄色なんですねー。夜遅くまで、囲碁、将棋に明け暮れて、朝寝坊なのでめったに日の出には廻りあえません。笑
【2009/02/13 21:32】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]
英語の先生、こんばんは。
いやあ、こちらこそとても光栄に思っています。よもや学校の先生方と、こうして言葉を交わすことになろうとは。
うちの胡蝶蘭は、植物園の洋蘭展に出店していたお店で買ったものです。もう何年ものでしょうか。私も蘭の花が好きで、この季節は、植物園の洋蘭展がとても楽しみなのです。

今後ともよろしくお願いします。
【2009/02/13 21:08】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
とる☆ねこさん、こんばんは。
古典文学に造詣の深い息子さんですね。私も嬉しくなります。
昔の人は、情景を言葉に写し取ることができますね。今のようにTVもカメラもないのですから。そんな言葉の選び方を学ぶことができます。古典、大好きです。
【2009/02/13 21:03】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
胡蝶蘭むちゃ、きれいですね。蘭の花大好きです。いつも写真の美しさにびっくりしています。。相互リンクありがとうございます。。。
相互リンクは 今回の京都美山高校の個人ブログをたちあげてはじめての方です。ありがとうございました。実はうちの校長も新しく『不登校長』というブログをたちあげました。そちらもよろしくお願いします。
【2009/02/13 18:41】 URL | 英語のせんせい #CFnWuolQ[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/13 18:04】 | #[ 編集]
やうやう白くなりゆく山ぎは 少し明りて
紫だちたる雲の細くたなびきたる。

徒然草も、枕草子も、大好きです…。
以前息子に「香炉峰の雪いかならむ」
と聞いてみたら、黙って、
右手を持ち上げたとき、感動しました!
亭主じゃそう言う会話が出来なかったのです!

【2009/02/13 14:13】 URL | とる☆ねこ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |