FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

紀元祭 at 上賀茂神社
IMG_0257立て砂と鞠
立て砂と鞠

 今日は建国記念日、昔風に言うなら紀元節。そして私のブログ開設記念日、関係ない?はい。

IMG_0250神職
鞠を準備する神職

 今日は多くの神社で紀元祭が行われている。その中で上賀茂神社へ出掛けた。ここでは武道の奉納の他に、蹴鞠が奉納されるから。もちろんいつもの蹴鞠保存会の方々だ。下鴨神社で捻挫をしてしまった男性は、もう大丈夫だろうか。ちゃんと蹴ることができるだろうか。

IMG_0276鞠
松の枝に結わえられた鞠
 
 昨日の天気があてにならず、今日の天候も不安が尽きない。雨は夕方からと言っていたが、念のため折りたたみ傘を荷物に入れた。日中は気温が上がると言うが、上賀茂に限っては当てはまらない。あそこは市内とは言え、とても寒い地域だ。案の定、日なたはまずまずだったが、日陰の寒いこと。
 武道の奉納は日なたにいたが、蹴鞠が始まる前に位置を変えたら日陰になってしまい、ぞくぞくと寒い。

IMG_0323蹴鞠
蹴鞠その1

IMG_0334蹴鞠
蹴鞠その2

 晴れたり曇ったりする中、蹴鞠が始まった。風と湿気(雨)を嫌がる蹴鞠。武道の奉納が行われていたときには、時折小雨が降っていた。その雨は止んだが、やや風が出ている。紙風船同然の鞠は、風にあおられてあっちに行ってしまうときも・・・

IMG_0394宮司さん 蹴鞠を拾う
宮司さん、鞠を拾う

 湿気が残っているためか、鞠の弾みが悪いように思う。下鴨神社で行われたときには、もう少しいい音を立てて高く飛んでいたのに、ちょっと間の抜けたような「ぼこ・・・」と、鈍い音。思うように飛ばず、勢い余って・・・

IMG_0336ずり
ずり・・・・

 競技の間解説が入る。衣装のこと、蹴鞠のルーツ、そして蹴鞠と大化の改新の関係。これは知らなかった。
 国旗掲揚の儀式が執り行われる前から、ロープの張られた鞠場の端で、小冊子を難しい顔をして読んではラインを入れている、一人の若い女性の姿があった。待ち時間にも大学のお勉強かと思ったが、位置を変えているうちに彼女の持っている小冊子の中をのぞき見る位置に来てしまった。のぞき見などと言う、みっともない真似はしたくないが、見るともなく見えてしまった。それは蹴鞠のパンフレットだった。伝統芸能などを学んでいるのだろうか、真剣な顔をしてその視線は、手元の文字と蹴鞠を行ったり来たりしていた。

IMG_0342止まった瞬間
鞠が停まる

 1場が終わり、2場が始まる。そろそろ寒くてたまらない。足元から深々と冷えてくる。解説の方も言っていた。新年の下鴨神社で行うときよりも、こちらの方が寒いかも、と。私もそう思う。市街地からかなり離れているので、見物の人数が少ないせいもあるかもわからないが、寒さの感じ方が違う。これこそ京都の底冷えのように思う。
 幸い2場で終わりだったが、歯の根があわないほどにがちがち・・・ 鞠を蹴っている人はどうなのだろう。あの衣装では寒そうでならなかった。

IMG_0404鞠

 上賀茂神社まで自宅から自転車で25分、寒さに震えながら帰りは下りなので15分程度。案外市内はどこでも行けるものだ。植物園の横、春には見事なまでの枝垂れ桜が咲く半木の道(なからぎのみち)を通り、北大路通りを越える。その瞬間、ふわっと空気が暖かくなる。

   やっぱりなぁ、丸太町、今出川、北大路と通りごとに気温が下がるもんなぁ・・・ 

 寒い一日だった。雨は午後遅くから降り出した。帰ってから妙に目がごろごろすると思ったら、今日は黄砂を観測したとか。まさかここまで飛んでいたとは思いがたいが、化学物質の混じった危険物質の飛ぶ季節が春の訪れなのかと、ため息が出た。この季節はそのせいか、顔に湿疹が出て痒いのだ。私の春の訪れを感じる瞬間。
 しかし、NHKのBSハイビジョンで桂離宮を見たので、気分がいい。

   あそこの写真、撮りたいなぁ・・・ 予約、取れへんわなぁ・・・

 やっぱり、ため息で終わった。
【2009/02/11 22:23】 京の祭事 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«春はあけぼの・・・ | ホーム | 御所ゆかりの至宝展 in 京都国立博物館»
コメント
空豆さん、こんばんは。
セバタクロー?人の名前みたいですね。最近は新しい競技も増えてきました。
私はやっぱり伝統的なこんなのがいいです(苦笑)
【2009/02/12 23:11】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
しかし京都っていろんな伝統行事があるところですね…大学にセパタクロー部ってのがありましたが、蹴鞠ととても似ています。
【2009/02/12 22:52】 URL | 空豆 #-[ 編集]
われもこうさん、こんばんは。
ありがとうございます、3年目に入りました。早いものです。

京都は見るものが多いですね。体がいくつあっても足りません。しかし今の目標は桂離宮です。6月からの予約、頑張ります。ネットは朝5時からの受付になるので、早起きしてスタンバっておきます(笑)
【2009/02/12 22:40】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
小紋さん、こんばんは。
石の上にも3年ですね。我ながらよく続いていると思います。というより、楽しくて(^^)
これからも頑張っていきますね。ありがとうございます。
【2009/02/12 22:36】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ひげさん、こんばんは。
今年もこの季節になりましたよ。ひどければ、霧が迫って来るように視界が悪いときもあります。

お気遣い、ありがとうございます。
昨夜お化粧を落としたら、ぷつぷつ斑点が。今朝も残っておりました。今日は外に出ていないので大丈夫でした。
【2009/02/12 22:34】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
3年目、おめでとうございます
蹴鞠、実物はみたことがありません。古式豊かに優雅に見えますが、寒いのですね・・・写真で拝見できて嬉しいです^^
桂離宮、次の予約頑張ってください。私も見てみたいから (^_-) 

今日はこちらはマスクをしている人が急に増えました。風邪ではなく花粉対策のようです。鼻がむずむずしてきました
【2009/02/12 18:18】 URL | われもこう #-[ 編集]
おめでとうございます。 3年目になりましたね。
 ますますの ご活躍を!
【2009/02/12 08:17】 URL | 小紋 #-[ 編集]
あーちゃん おはようございます。

もう黄砂の季節ですか・・・。
何年前になるかなぁ・・・北海道まで飛んできて日高野山が黄色くなっていましたっけ・・・。

黄砂アレルギィーお大事に!!。
【2009/02/12 07:14】 URL | ひげ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |