FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

芬陀院・その後
IMG_9786.jpg
玄関へ続く石畳

 先日書簡を出した芬陀院。白い木の実は南京ハゼではないかという、内容の、あれだ。今日、その芬陀院の奥さんからお返事が届いた。白い和紙のような風合いの封筒で、白っぽい銀色の松竹梅やボタンなどの小さなレリーフが付けられている、とても素敵な封筒だ。

IMG_9757.jpg
茶席図南亭の外装

 綺麗な字で、ずっと知りたかった木の実の名がわかったお礼が綴られていた。四方山話を多くの拝観者とするのが楽しみで、そんな他愛のない話を覚えていてもらえて嬉しいとも書かれてあった。
 そうか、心配には及ばなかったのだ。よかった。

 同封したプリントは、小さな額に入れて飾って頂いたそうだ。そのようにして頂けるのだったら、もっとちゃんと2Lサイズくらいにでもしてプリントすればよかったかも。
 
 だがまあ、ちょっと嬉しい手紙だった。

IMG_9746.jpg
茶室

 今あの界隈は多くの観光客で賑わっているそうだ。東福寺もこの週末がピーク。あの混雑ぶりを知っている元住人としては、足の遠のく時期とも言える。

 もっと静かになったら、再び尋ねよう。今度はちゃんとした写真を持って。そして、ゆっくりお茶でも頂いてこよう。
【2008/11/28 23:15】 神社仏閣 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«木もれ日 朗読カフェ at モーリスカフェ | ホーム | 徒然道草ポートレートは御所で at under the gingko»
コメント
おばちまさん、こんにちは。
ふれあいとまでは行かなくても、写真を撮るだけではなく、こんなおしゃべりが好きです。写真に添える情報を得たいので、いっぱい話しかけます。
【2008/11/29 17:01】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんにちは!
丁重な素敵な触れ合いに、こちらまで感動を覚えます。
お写真からも、いつもそんな雰囲気を感じさせていただいています。

【2008/11/29 13:51】 URL | おばちま #UwJ9cKX2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |