FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

平安舞楽 in 府立植物園 その2
IMG_1691振鉾
降鉾その1

 一昨日の続きを。

IMG_1699.jpg
降鉾その2

 槍を持って舞うのでもっと激しい動きかと思ったが、そうではない。

IMG_1703.jpg
降鉾その3

IMG_1707.jpg
降鉾その4

IMG_1583蘭陵王
蘭陵王その1

 蘭陵王とは、その美貌が兵卒たちの士気を下げることを恐れ、常に仮面をつけて戦っていたという、現在知られている逸話が誕生した武将である。故に恐ろしい面を付けて舞う。

IMG_1891.jpg
蘭陵王その2

IMG_1932.jpg
蘭陵王その3

IMG_1946.jpg
蘭陵王その4

 舞われることの多いこの蘭陵王は、着ている衣装の豪華さに目を奪われる。私の好きな舞楽だ。

 まだまだ続く平安舞楽。この続きはまた今度。

IMG_1983時計台
 今日のおまけはこれ。京大百周年時計台記念館。今日は京大NF祭最終日。そこで行われる、ワークショップに申し込みをしていたので参加して来た。その様子はまたの機会に。

 学祭もファイナルで、模擬店の呼び込みも大きな声になっている。怪しげな姿の兄やんも多く見かける。ワッフルを買ったりして冷やかしに廻る。府立医大のトリアス祭より規模の違いもあって、こちらの方が断然面白い。来年は構内を徘徊しよう。
【2008/11/24 22:42】 植物園 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«平安雅楽 in 府立植物園 最終回 | ホーム | 今日のおやつ»
コメント
紫さん、こんばんは。
この時計台は、私にとっても想い出の場所?です。
仕事で辛かったときなど、真っ暗な中にいつも明るく輝いていました。その灯りをじっと見つめていると、何もかも忘れられました。
本当に嵐に彷徨っている船を導く灯台です。
【2008/11/25 08:14】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは。
PCからお邪魔できない夜はベッドの中で携帯で見せてもらっています (^。^)

舞楽、こういうのを見ると宗達の絵を思います。
宗達の舞楽図屏風、大好きなんです。

連れ合いの職場にいらしてたんですね、実は私達の初デートはこの時計台。
まだ一回生だったわたしたちは模擬店をひやかしたり、連れ合いのクラスの出し物をのぞいたり、今はなくなった古い研究棟で沈んでいく西日をみて、最後に当時、時計台の中にあったホールでコンサートをみたんです。
夕暮れに聳え立つ時計台を見て思わず遠い日を思い出しました (^_^;)
【2008/11/24 23:49】 URL | 紫 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |