FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

平安舞楽 in 府立植物園
IMG_1554越天楽
管絃 越天楽(えてんらく)

 これは全くの偶然だった。

IMG_1751.jpg
舞楽 万歳楽(まんざいらく)

 新聞屋さんに無料券をもらったから、と、府立植物園の招待券を頂いた。期限は11月末まで。特に目的もなく、植物園の紅葉もこれからと聞いていたので急ぐこともなく。ただ、ふと気が向いた。天気を調べると今日はあまり芳しくなさそうだったが、朝になって晴れそうだったので急遽出向く気になった。

IMG_1561万歳楽

 いつもの南正門から入った。門の前に大きな看板。それも写真入り。

   管絃・舞楽の実演・・・ふむ。牛車展示・・・ふむ、これは、行かなあかんわ・・・

IMG_1754.jpg

 だが、開演は13時半。それまで園内を周り、うまい具合に持ってきたお弁当のおにぎりを食べる。少し早めに、会場となる大芝生の特設?会場へと行った。すでに舞台の前に座って場所をとっている人もある。私も前よりに場所を取り、座り込んだ。

 時刻が迫ると、いつもはつなぎの作業服に身を固めている園長さんが、今日はスーツにネクタイ。さすがに寒いので上にはいつものブルゾンを着込んでおられる。さては挨拶のためか、と思ったが、そうではなく、現在隣の敷地にある府立大学祭で源氏物語に関係する植物の公演を依頼されているとのこと。そう言えば今月の府民便りに、そのようなことが掲載されていたことを思い出した。

IMG_1811.jpg
白拍子 今様(いまよう)

 管絃に始まり、降鉾といういわば舞台の汚れ落としの舞を舞い、プログラムは進んでいく。万歳楽は源氏物語・紅葉賀にも出てくる、源氏とえっと誰が舞うのだったっけ?青海波を競って二人で舞う場面があるが、それだそうだ。
 白拍子の今様は、やはり女性と言うことでシャッターを切る音もひときわ鳴り響く。雅楽と謡(うたい)のBGMに優雅に舞っていく。静御前もこのように頼朝の前で舞ったのだろうか。

IMG_1821.jpg

IMG_1831.jpg

IMG_1876.jpg

 冬の陽射しは低い。オレンジ色のかかった弱い斜陽は、優雅に舞う舞い人を優しく照らす。気がつけば影は長くなっていて、長時間に渡る演目に疲れた人はどんどん少なくなっているようだった。最前列に陣取っていた私は、障害物のない舞台を堪能。持ってきたメモリーが少なくなっていくのを気にしながら、合間に不要な画像を削除していく。
 舞だからと、連写モードにしていたのが失敗だったかもしれない。動きがゆっくりなのでone shotでも十分だった。

 芝生の上に座っていたので、すっかりお尻が冷たくなった。しかし偶然いいものを見た嬉しさの方が大きかったのは、間違いないだろう。今の松谷園長さんに変わってから、何かとイベントの多くなった植物園。来月はライトアップも始まる。

 寒さの苦手な私は、夜間ライトアップには行かないだろうな・・・ 綺麗だが・・・
 
 この続きはまた今度。
【2008/11/22 23:18】 イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«紅葉 in 上賀茂神社 | ホーム | 徒然道草 猫は居眠り宗像神社 御所番外編»
コメント
ひげさん、こんばんは。
 >人を撮れません
それはきっと、人より素晴らしい自然がたくさんあるからだと思うんです。
人物は少し苦手ですが、綺麗な人、かっこいい人、そんな人を見ると撮りたくなります。
【2008/11/23 20:05】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん おばんです。

音が頭の中で鳴っているようです。
女性の方の笑みもいいですね。

おっちゃんは人を撮れません・・・。笑)
なしてかな・・・?。
【2008/11/23 19:22】 URL | ひげ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |