FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

虹 in front of 比叡山
IMG_119711月18日


 木枯らし1号が吹いた午後、空は冬の気配だった。ようやく秋らしく紅葉に染まってきたところなのに、秋の日は短い。

 今日はちょっと出掛けていた。明日あたりから寒くなると言うので、自分の中での最期の紅葉を愛でに。しかし、いろいろあって、しょげかえって帰ってきた。本当はもう一カ所廻ってきたかったのだが、ショックと人の多さで早々に帰路についた。

IMG_121511月18日
やつでの花

 何があっても私は元気であるらしい。いつも言われる。そんなわたしなのに、今日はさすがに元気がない。たったあれだけ言われただけなのに、自分にはものすごいショックだったようだ。いつも一言多く、空元気でも簡単にだせると思っていたのに、なにがそんなにショックだったのか。
 ある意味自分にも一応非があった。それは認めよう。しかしいつもと違うルール、理由も言わずあのいい方はかなり堪えた。

IMG_120011月18日
西の空

 帰ってきてから晴れ間が多くなったが、あの空の感じは冬の時雨だ。陽が射したり陰ったり・・・ 面白い雲の写真が撮れるかと思い屋上へ。
 空をぐるっと見渡すと、北東の鬼門、比叡山の前にはとても低い位置ではあるが虹が出ていた。二重になっていたが、淡い方はうまく写らなかった。

 しょげていた私はこの虹を見て、少し元気を取り戻した。

IMG_1505おうす
 今日のおまけはこれ。ショックを受けた原因となったお菓子とお薄。

 理由は聞かないで下さい。心の傷が再度広がるので。(アップしておいて何を言うか・・・)
【2008/11/18 23:10】 比叡山 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«雪舟寺 at 東福寺塔頭 | ホーム | 秋の特別公開 in 下鴨神社十二単»
コメント
葉月さん、こんにちは。
いつも元気なはずなのですが、見た目より私はかなり神経質です。自分で言うのも何ですが。ちょっとしたことで傷つきやすくて。
今回のことはいい勉強になりました。もう大丈夫です。
【2008/11/19 15:18】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さんも<「何があっても元気」っていわれるのですか?
確かにタフなイメージはあるけど、可愛いものやほっこりするものがお好きだし繊細でないとこういう写真は撮れませんよね。
あの大きなやつでにはこんな優しい花が咲くのですね。また1つおりこうになりました。
一晩寝て、今日はショックも少し薄れたかな・・。
【2008/11/19 14:45】 URL | 葉月 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |