FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

「テラへ・・・」2008 KYOTO in ギャルリー柳馬場
個展お知らせ
竹宮恵子個展お知らせはがき

 画像は以前出したもので恐縮だが、看板に思いっきり自分が写っていることに気がつき、他に画像がないのでこれでご勘弁を。

 昨日から始まった竹宮恵子個展「地球(テラ)へ・・・」2008 kyoto。昨日、直ぐ近くの万華鏡ミュージアムまで出ていたので、12時開場に行こうと思ったが、前回東京会場で混乱があったと言うことで、30分の入場制限入れ替え制とか・・・まあ、玄関先に多くの人たちが並んでいるのを見ただけでやっぱりうんざりしてしまった。他にも用事があったし、初日は諦めた。
 年々、人が多くなっているように思うのは気のせいだろうか。サイン会も最近はたいへんな様子。4年ほど前には画集にサインをもらったことがあるので、今回の1万円もする画集を買ってまでサイン会に並びたくない。

 だが、今日行ってみて思った。私も年を取ったのかもしれない。以前のような情熱が薄れているように感じて、少し悲しかった。この原作と劇場版を見たことがあるものにとって、昨年のTVアニメはものすごく違和感があった。新しく感じてよかったという、マンガミュージアムでの感想も読んだが、それは自分よりもっと若い人だったからかもしれない。思考を切り替えて、全く別物と思った方がよかったかもしれないと言うことだ。

 それはさておいて、原画はやっぱり綺麗だ。新しい書き下ろしはなかったが(そんな準備する時間はない)、懐かしい場面ばかり。今日の午後からはサイン会もある。これからまた多くの人が集まってくるのだろう。混み合わないうちに早く帰ろう。見たことある作品が殆どであるし。

  「地球へ」
  ギャルリー柳馬場にて23日(日)まで  
【2008/11/16 22:27】 イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«比叡山延暦寺 根本中堂 比叡山最終回 | ホーム | 島原・司太夫 舞とフリートーク in 京都万華鏡ミュージアム»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |