FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都御所秋の一般公開 in 京都御所その3
IMG_0026囲碁を打つ女官
以後を打つ女官
 昨日の続きを。いよいよ御所の最終回。

 今回のテーマである「いづれの御ときにか」、源氏物語の世界は、いつもと違って余計に親しみを持って見ることができた。

IMG_9992絵合わせ
絵合わせ

IMG_9890.jpg
源氏図の屏風その1

IMG_9891.jpg
源氏図の屏風その2
 ここで取材の男性たち第一組目を発見。カメラを構える男性に見覚えがある。NHK京都のクルーだ。そのあとは建礼門で朝日新聞社の記者は、ノート(PC)からメールを送っていた。そしてKBS京都の女性カメラマンを含むクルー、関西テレビは紫宸殿。えっと、それからどこの取材班を発見したかわからなくなった。初日ということで、各社取材クルーが多く出ていた。

IMG_9984柱


IMG_9929.jpg
牛車の飾り

IMG_0093ふすま絵
襖絵その1

IMG_0028ふすま絵
襖絵その2

 ちょうど9時に長い行列が入っていくのを尻目に見ながら、私は銀杏を撮っていた。まだ綺麗に色づいてはおらず、また来なきゃいけないなと思いつつ少し空いた行列に並んだ。毎回出掛けていてどこに何があるか知ってはいるが、最近の温暖化は、庭の光景が徐々に変わっているのに気がついた。昨日も書いたが、そんなことで季節の異常を感じるのも皮肉なことだ。

 現在京都府庁でも一般公開中。昨年はここを見てから本庁にはしごした。そこで朗読サークルの皆さんとお知り合いになる。まあ、何がどうなって人の輪が広がるかわからないものだ。
 
 今日は天気と相談して今日しかないと、比叡山に上がってきた。一番遠くの横川(よかわ)中堂まで行き、根本中堂まで帰ってきたところで意外な人?でもないが、久し振りにKENさんに出会う。5月の下鴨神社での御蔭祭りでお逢いして以来だ。カメラを構えていたので顔は見えないが、姿形、あのレンズはKENさんに間違いない。近寄ってカメラを下ろすのを待って、にっこり。

   お久しぶりです(^^

 この広い延暦寺で出会うなんて、不思議なものだ。

 比叡山での様子はまた今度。

IMG_9906.jpg
消火栓
 今日のおまけはこれ。御所の消火栓は目立たない。あちらこちらで見かけるが、これが活躍することがないことを願いたいものだ。
【2008/11/14 21:36】 御所 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«比叡山延暦寺 横川中堂 | ホーム | 京都御所秋の一般公開 in 京都御所その2»
コメント
ひげさん、こんばんは。
ご心配かけました。純粋培養のあーちゃんは人混みに弱くなったようです。
喉のいがらっぽさも痛みも殆どありません。のどだけだったんですけど。

記者?う〜ん、今やってみたい職業です。
【2008/11/15 20:29】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん こんにちは・・・。
風邪なおりましたか・・・。

あーちゃんは記者さん・・・?。
【2008/11/15 13:57】 URL | ひげ #-[ 編集]
小紋さん、お早うございます。
綺麗な形が連続したものが大好きなんです。マニアックかなあと思いましたが、共感して頂ける方があって嬉しいです。
【2008/11/15 05:54】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
太い柱に 細かい格子の戸
このコントラストが 大好きです。
【2008/11/15 05:20】 URL | 小紋 #-[ 編集]
鷹寅さん、こんばんは。
 >実に素敵な・・・
いつもありがとうございます。
私もできる限り、自分でも楽しみ、そして皆さんにも楽しんでもらえるような記事にしたいと考えています。
【2008/11/14 23:12】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
実に素敵な、UPで感心してみています。楽しみですよ。!有り難う!
【2008/11/14 22:05】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |