FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

時代祭 in 京都御苑 その3
IMG_7685.jpg
牛車(ぎっしゃ)

 昨日の続きを。今日が最終回。

 牛のいななきと、ぎっ・・・ぎっ・・・ ときしむ音が聞こえ始める。おのずとしれた牛車の音だ。背後で囁かれる会話。

   ”ぎゅうしゃ”やで

 違う。あれはぎっしゃと読む。他人のことなので、あえて訂正はしない。なんのメリットもない自分には関係のないこと。

IMG_7665.jpg
 この男性、あまりにもはまり役。どうどうと騎乗し、自信ありげに進む馬。息がぴったり。

IMG_7650吉野太夫
吉野太夫

 太夫の出番が来たとき、人混みの中から知り合いにでも声をかけられたのか、はにかんで笑顔を返していた。後ろに従えた二人の禿(かむろ)もとても可愛い子だった。

IMG_7643.jpg

IMG_7644.jpg

IMG_7647.jpg
 このあたりになると、9月に行われた櫛祭りを彷彿させる。今年は行けなかったため、ちょっと嬉しくなる。

IMG_7702羽柴秀吉
羽柴秀吉

IMG_7708織田信長
織田信長

IMG_7716柴田勝家
柴田勝家

 戦国の武将たちはとても凛々しい。自分の身内が参加するとわかったら、きっと自慢だろうと思う。自分の父が、祖父がこのような姿に変身したら、いつも仕事でいなかったり、自宅ではくつろいででれっとしている姿しか見なかったとすれば、きっと見直してしまうだろう。

IMG_7713滝川一益
滝川一益

 この兜を見て、「ひこにゃん!」と思ったのは自分だけだろうか。ひこにゃんのモデルは井伊家由来だが、この武将は滝川一益。近江出身なのであながち関係ないとも思われるが・・・

 京都のお祭りは親子で、あるいは親子三代で参加、もしくは若い頃参加して今回自分の子供が、などと歴代で参加することも多いお祭りが多い。斎王代は母娘で選ばれたと言うことも珍しくない。(資産家という条件もなきにしもあらずだが)
 お祭り終了後の新聞記者による取材を読んだりすると、誇りに感じる参加者の意気込みが伺いしれる。

 今年は途中で雨に祟られ私は途中棄権してしまったが、来年は最後まで見届けようと思う。
【2008/10/24 11:19】 イベント | トラックバック(0) | コメント(10) | Page top↑
«鍬山神社秋季大祭 あるいは亀岡祭り in 亀岡 | ホーム | 時代祭 in 京都御苑 その2»
コメント
紫さん、再び。
風邪・・・(-_-;) でしょうね。その方、お加減はもう大丈夫でしょうか。
お気の毒でした。ミス・ユニバースの美女たちは大丈夫だったんでしょうか。お客に風邪を引かせてはたいへんでしょうから、途中で傘でも差し掛けたのかと思ったり。
【2008/10/29 09:06】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
昨年、今年と知り合いが参加しました。
去年の知り合いは馬上の人、
今年の知り合いは、次の日しっかり風邪引いて鼻がぐしゅぐしゅいってました。
雨で衣装が台無しになった、ってぼやいてましたよ。
【2008/10/29 00:06】 URL | 紫 #-[ 編集]
とる☆ねこさん、こんばんは。
ようご無事で・・・(笑)
そうどすな、どないな時間感覚してはりますのやろと思います。
きっとこの先100年200年過ぎても、同じどすやろな。
【2008/10/24 21:44】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ご無沙汰でした!
「前の戦争」が、「応仁の乱」の京都。
やっぱり、牛車が似合います。

ゆったりと…時が流れておいやすな。


【2008/10/24 21:33】 URL | とる☆ねこ #-[ 編集]
われもこうさん、こんばんは。
悠長なのはいろんな意味で心に余裕があるのではないかと思います。文化への誇りでしょうか。
今年は7万6千人だったとか。昨年より3万人少ないとのこと。この中でいい場所を取るのもたいへんで。
お祭りを撮るようになり、自分でも気づき始めたことがあります。お祭りそのものもいいですが、それにまつわる人の表情、物や動物の関わり方を見て感じることが楽しいと思っています。
【2008/10/24 20:05】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ひげさん、こんばんは。
 >絵巻物語・・・見ているようですね
お祭りの度に思います。なんて豪華なんでしょうね。歴史を感じます。
明治初期の北海道は、いろんな映画になりましたね。
【2008/10/24 19:59】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんにちは
エーと、去年だったかな?一昨年?もうボケてるけれど(汗;)
たまたま行った時が時代祭で、眺めてきたのを思い出しました。人が多くてなかなか見えなかったけれどね。
なんかとっても悠長で、まだかまだか・・・とずっと待っていたことの方が強く記憶に残っています。東京人はあくせくしすぎるのでしょうね。時間がゆっくり流れて、衣装も素敵ですが、意外にも扮装している人の素顔・人間性が見えたりして、それも楽しいことでした。

そんなことを思い出させてくれて、ありがとうございます
【2008/10/24 18:20】 URL | われもこう #-[ 編集]
あーちゃん おばんです。

絵巻物語・・・見ているようですね。

京都はいいですね・・・こちらの昔は・・・どんな世界だったんでしょう。
江戸後期から明治の北海道は魅力ある時代やったと思いますね。
【2008/10/24 17:31】 URL | ひげ #-[ 編集]
鷹寅さん、こんにちは。
紅葉はま〜だ先ですわ。枯れているのか色づき始めているのか。11月の下旬になりそうです。
やっと雨が上がりましたが蒸し暑いです。そちらは雪かもと、天気予報が言っていましたね。お身体にもお気をつけ下さいね。
【2008/10/24 15:34】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こういう祭りが見れるのが京都の良いところですねー。!紅葉は今が真っ盛りでしょうか?こちらはそろそろ終わりました。後は、雪を待つばかりです。
【2008/10/24 15:30】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |