FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

食にまつわるあれこれ日々徒然
IMG_4339.jpg
ツリフネソウその1

 群馬県に本社のある「マンナンライフ」といえば、蒟蒻ゼリーが有名。最近は多くの種類がでて、私としては、多くの味の種類があるというより、その食感が好きだった。ひねったハートの形も可愛い。

IMG_4340.jpg
ツリフネソウその2

 先日、衝撃的なニュースが飛び交った。昨年起こった幼児の窒息事故、このメーカーでも起きていたのに公になっておらず、表示の書き換えの対応に時間がかかるとのことで、一時製造中止になるというのだ。現在出荷されているものを回収するとは発表されていなかったので、店頭から消えたらそのままだ。さて、いつまで製造中止となるやら。

IMG_4346.jpg
ホトトギスその1

 そもそも、弾力があって噛みきるのが困難なので、幼児や年寄りには注意しろと表示してあったはず。元気な成人にはこれくらい大丈夫と思うのか、与えて窒息させている。昨年の事故も結局それが原因だ。もっとしっかり注意書きを大きく表示するなどのメーカー側の責任も多少はあるのかもしれないが、最終的にはそれを食べさせた親の責任であると私は思う。

IMG_6204ソライロアサガオ
ソライロアサガオ(西洋アサガオ)

 幼い子供にとって、あの大きさは口腔内いっぱいになる。小さく切って入れてやらなければ、窒息するのは当たり前だ。あごの力が弱く、歯が抜けているお年寄りでもそうだ。お正月にお餅を喉に詰めて死亡する事故も多いが、あれだけ毎年報道されているにもかかわらず、こうして事故は繰り返されている。お餅の好きなお年寄りは多い。子供時分の食糧難を思い出して、憧れの食物になっているのか。
 数年前に母が働いていた特老で、誕生日のお祝いに、希望したお餅を食べさせて死亡した高齢者がいたと聞いた。いくら食べたいと言っても、せめて形状を考えなくては。

IMG_4440.jpg
コスモスその1

 昨日のニュースでは、幼児がお風呂で遊ぶおもちゃのバスタブ。足を滑らせて転び、その突き出したポールで身体に刺さるという事故があった。人気のおもちゃのようだが、お風呂で使うことに疑問を持つ。お風呂で遊び身体が冷えないか。入浴時間をだらだら過ごすことにならないか。このおもちゃ、人形にシャワーをかけて遊ぶのもらしい。やっぱり、ベランダや外で遊ぶ方がよさそうに思えるのは、私のエゴなのか。しかし、裸でいるため保護となる衣服がないため、危険と言えば危険。洗面器でも滑って転べば怪我をする。メーカー側の使用材料にも配慮が足りなかったとは考える。
 それでも自分自身がお風呂は清潔を保つため、あるいはリフレッシュするためのものと思っているので、お風呂で幼児を遊ばせることは好まない。水回りは足を滑らせる危険地帯と言うことを、メーカーも、そして親も十二分に認識することが必要である。

IMG_5767.jpg
コスモスその2

 朝一番のニュースにも驚く。ニチレイが輸入した中国産の冷凍インゲンから、基準の3万倍の高値を示す殺虫剤「ジクロルボス」が検出された。これを食べた埼玉県の女性が一時入院するという事態に発展していた。
 中国産の毒入り食料については、毎日と言っていいほど何らかのニュースを聞く。トルエン入りの粒あん、メラミン入りの乳製品、毒入り餃子は当事者の自殺(ほんとに?口を封じられたのではないのか?死人に口なしと言うではないか?)により、うやむやになってきている。

IMG_5775.jpg
コスモスその3
 
 食料の自給率のすこぶる悪い我が国にとって、中国からの輸入食料というのは、あらゆる業界に影響を及ぼす。このようなニュースソースが流されるたび、これにも輸入食材が使われていたのかと驚きを隠せない。国産食材を使用したものの値段が高すぎるのか、それは安全確認代金とすることなのか。
 今朝も生協の注文用紙にチェックを入れながら、産地を見ていると、恐くて何も食べられないことに気が付いた。決して私は長生きがしたいわけではないが、この先自分で田畑を耕して自分の食べるものは自分で作るということをしなければ、我々の体内には徐々に毒素がたまっていくのだろう。
 しかし、生ゴミを堆肥にするのはとても危険なのを、多くの人は知らない。基準値内の農薬でも、どんどん濃縮していくようなものだ。それを肥料にして、無農薬と言いつつ、実は高濃度の農薬を与え、それを自分で体内に取り入れることになる。

IMG_5780.jpg
コスモスその4

 中国でもしくは流通過程のどこかで、何のために殺虫剤や農薬を混入させているのかは、知る余地もない。しかし、使用禁止となった農薬を、農家の知識不足で効果のある薬をなぜ禁止するのかと使い続ける、危険がわかった薬で禁止されたものでさえ売れるとなれば何でも売るという中国人の気質か、やはり自分さえよければ(儲かれば)いいと考えていると思うべきか。

 注意を怠りメーカーを訴える保護者。保護者というのは保護すべきものを守るべき立場の人を示すのではなかったか。少し異なる事故だが、私は未だに綿菓子の事件は親の責任が9割以上だと思っている。
 メーカー側を訴えるのであれば、それは改善を求める訴えにすべきではなかろうか(注意書きを読まなかったらそれまでだが)。そして自分にもあり得ることだと、全ての人が当事者として考えること。
 私も好きで批難しているのではない。身の回りの危険は誰も守ってはくれない。自分がしっかりと見て、自分で判断して考えることが必要だと思うだけだ。最近は自分は楽をして親が、教師が、地方自治体が、あるいは国が何とかすべきだと考える人が、あまりにも多いように思う。

 ここまで辿り着かれた方、ありがとうございました。

 
【2008/10/15 10:46】 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | Page top↑
«満月 in 東の天空 | ホーム | 秋の植物園»
コメント
紫さん、お早うございます。
木曜配達のこっこ便です(笑)

生協とはいえ、餃子事件にも言えるように、絶対安全とは言えません。10年以上も前から利用していますが、生協でさえ私は信用していませんでした(疑り深い性格ですね)
心を込めて送って下さるお茶を疑ってしまうのは、辛いでしょうね。

みなさん、同じことを意見して下さるのが、ほんとに嬉しいです。ニュースを聞くたびに、あれは親の責任だと思えることが多すぎます。
【2008/10/16 06:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは。
私も、誤解を恐れず言うならば、製造元に責任云々、という前に親がまず気をつけるべきだと思います。
過去に何度もそういう例があったことは周知の事実なんですから。

中国の食品の事。
連れ合いのもとには中国から、優秀で向学心に燃えた研究者たちが留学してきます。
彼らは期間を終えて帰国すると中国茶を好きな我が家のためにしばしばお茶を送ってくれるのです。
最近の農薬や化学物質の混入の事件を聞いて、送ってもらったお茶を呑むとき、ほんの一瞬(大丈夫かな?)と思ってしまう自分が悲しいです。

それにしても、阿修羅王さん、
私も生協(こっこ便ですけど)注文してます。
もしかして、同じものを同じ週に食べているかも、と思うとやっぱりなにかご縁を感じます。
【2008/10/16 01:22】 URL | 紫 #-[ 編集]
ひげさん、こんばんは。
 >大人でも・・・
そうでしょう?私でも言えることですが、自分を基準にしてはいけないのです。世話する人なら、される側の立場に立たないといけません。だから事故は起こるのです。そして子供の行動は予測が付きません。あらゆる想定を考えなければ。
【2008/10/15 22:34】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
八歩さん、こんばんは。よくおいで下さいました。
冷凍の食材なしでは生活が成り立たないほどになりましたね。それも原因の一つに挙げられるかもしれません。
そちらはインゲンがあったようですが、うちでは前回餃子が入っていました・・・
【2008/10/15 22:28】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Bakoさん、こんばんは。
いつも応援ありがたく思います(笑)
時々厳しいことを言って爆発しないと、いら立って仕方ないです。同じ思いだと感じて頂くと、本当に嬉しいです。
それと同時に、ちゃんと考えている人がこれだけ多いのだと安心します。
【2008/10/15 22:24】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
空豆さん、こんばんは。
このメーカーの蒟蒻畑は、蒟蒻のあの弾力が売りです。ゼリーとは名ばかりで、本当は蒟蒻なのだという認識が足りません。

大好きなおやつなのになあ・・・
【2008/10/15 22:21】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん おばんです。

おっちゃんは、その性格上・・・物を食うのが早い・・・・。笑)
握り飯など車ころがしながらカヌーに乗りながら・・・けれどすぐ喉に詰まらす・・・顔を蒼くしながら飲み込んだ経験多々・・・・。
大人でもこれです・・・子供、お年寄りは気をつけてやらないとね。
【2008/10/15 21:11】 URL | ひげ #-[ 編集]
ゼリーの不条理さ。
では、冷凍食品はどうするの。といいたい。
【2008/10/15 15:27】 URL | 八歩 #-[ 編集]
あーちゃんの御意見!ごもっとも!
いつも私の思ってること言いたいこと言ってくれるね。
【2008/10/15 14:07】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
私もそう思います。
ちゃんと袋にもゼリー1つ1つにも注意事項は書いてます。親や周囲の人が気をつけないといけないと思います。あの弾力がおいしいんだけどな…しばらくおあずけですね
【2008/10/15 12:30】 URL | 空豆 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |