FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

交通安全期間を取り巻く諸事情 in 知恩寺
IMG_2628にら2
ニラの花

 先日9月16日の知恩寺での写真をBGMに、今夜はちょっとぼやきを・・・

 秋の交通安全週間が始まった。今日は市役所前を出発する、平安騎馬隊を含めたパレードも行われた。多分、そのお迎えだったのだろう、百万遍の交差点で平安騎馬隊の大型トレーラーが信号待ちをしているのを見た。

IMG_2634彼岸花1
彼岸花その1
 
 朝一番に写真の現像を、近くにあるいつもの写真屋さんに出してきた。午後13時にできるとのことで、取りに行った。そのお店の近くで、綺麗な彼岸花が家の前を飾っているお宅があり、住んでいるのか空き家なのか、いつも固くドアの閉まっている角のお宅。帰りにそこを廻ってちょっと撮らせてもらう。そのまま帰るつもりだったが、その先の歩道脇にいつもわさわさと彼岸花の咲くところがあって、今朝出してきた時に確認しておいたので、そちらへ向かった。

 その時のことだ。

IMG_2635彼岸花2
彼岸花その2

 私は大きな通り沿いの歩道をゆっくり愛車で走っていた。幸いその時刻は歩行者も少ないので安心して走ることができる。脇から出てくる細い通り、そこを通り抜ける寸前、飛び出してきた自転車に当てられかけた。ちょうど左足から後輪にかけてのところを、その自転車の前輪がかすめようとしていた。

   ひっ・・・!

 声にならない悲鳴を上げ、ハンドルを切って走り抜けた。幸い衝突することもなく抜けたので、そのぶつかってきそうになった自転車の人物とはトラブルを起こさずに済ませたが、本当に冷や汗ものだった。その自転車に乗っていたのは、ロン毛を縛った30~40歳くらいの男性。こちらに注意を向けることもせずに、交差点を無茶な渡り方で遠ざかっていこうとしていた。

   あんなやつなら絡んでやるんだったわ・・・!(怒)

 後になって、むらむらと腹が立ってきたのは言うまでもないが、その時は事故にならなくてよかったと思うだけで精一杯だった。

IMG_2646彼岸花3
彼岸花その3

 最近の、というより、交通事故死亡者の多くが65歳以上の高齢者だという。統計で現れているが、最近の人口に占める高齢者が多いのだから仕方ないと思えることもある。だが、果たしてそれだけだろうか。

IMG_2728彼岸花4
彼岸花その4

 この冷や汗をかいた接触事故寸前の私は、その先にあるコンビニへ行くつもりにしていた。人通りとバス停があるので慎重に愛車を進める。用事が済んで再び交差点へ向かっていると、ちょうど市バスが到着したところで、乗客が歩道に溢れていてたので、人気がなくなるのを少しだけ待って再び走り出した。乗客の中にはかなりの高齢と思われる杖をついた老女もいて、動きが緩慢だったのだ。
 その時のことだ。信号が変わり、交差点を渡る私の視界に入ってきたのは、先程の老女が横断歩道ではないところをよたよたと大きな通りを渡っているのを見てしまった。撥ねられるものなら撥ねてみろと、言わんばかり。交差点まで歩くのが面倒なのだろう。どうどうと渡っている。

 車を運転する人は慎重になっているだろうが、こんなところを渡れば暗い夜道なら誤って人をはねてしまうだろう。とんでもない迷惑だと思う。

IMG_2665ムクゲ
淡ピンクのムクゲ

 人をはねて死亡させた場合、車が一方的に悪者にされるが、交通マナーに則って通行しない歩行者の罪はどうなるというのだろう。子供の飛び出しによる事故もそうだ。いくら注意を払っていても、払いきれない場合はあるのだ。
 
 こんなことを、昨年も愚痴っていたような気がするなあと、今頃になって思い出した。
 
IMG_2700紫式部
紫式部

 今朝の新聞に面白い記事が掲載されていた。これを面白いととるか、気をつけなければととるか、私は前者だ。
 JAFの出動件数の殆どがキーの閉じ込みで、その次がバッテリー上がり。これはいつの時代にも同じのようだが、今年7月から8月にかけての調査だが、幼児だけ中に残してドアロックしてしまうトラブルが相次ぎ、全国で少なくとも490件もあったそうだ。エアコンが効いていなくて脱水状態に陥っていたケースもあったとして、注意を呼びかけている。緊急を要した場合、窓ガラスを割って救出したケースもあったとか。
 閉じこめられた幼児のうち、自力で脱出できない3歳未満が90%を占めている。最近はようやく涼しくなったが、それでも長時間車に閉じこめられれば車内温度は高くなり、脱水に陥るだろう。

IMG_2679.jpg

 そこでささやかな私の疑問。何故幼児を残してドアロックをしてしまい、救出要請になるのか?自分が(運転者が)ロックを解除して出せばいいではないのか?
 私はここで凄い事実を知ってしまった。四つ輪のライセンスを取って20年くらいになる。少しは運転していたが、今では全くのペーパードライバー。最近の車事情を全く知らなかった。現在の新車はkeylessタイプに移行しつつあるのだという。

   なに、それ?

 なんでも、センサーを身につけておいて、それでドアのロック及び解除を行うらしい。もちろん、イグニッションなど言うものはなく、ブレーキペダルを踏んで従来あったキーを射し込む穴の変わりにボタンがあって、それを押すとエンジンがかかる・・・

   ふ~~ん

 だから、基本的に車のキーは存在しない。

IMG_2689ランタナ
ランタナ

 で、私のささやかな疑問に帰る。ではそのセンサーでロックを解除すればいいのに、何故できないか。理由はすこぶる簡単。キーをなくしたから。身につけておいたキーがどうやったなくなるのか。それはいろいろあるだろうが、自己責任・無頓着、いろいろあるだろう。
 だが、車に子供をどうやったら閉じこめてしまうのか。直ぐにその場でなくすとも思えないし、開けられるだろう。それも理由は簡単。閉じこめられたのではなく、閉じこめておいて、帰ってきたらセンサーキーをなくしていた。というところか。
 従来のキーという形ではなくなったのだから、精密機器はそれなりに慎重な扱いも必要なはず。そしてまた、買い物・パチンコといった、親の無責任な理由のために車に子供を置き去りにする、それが無責任だと思う。

IMG_2720.jpg
花粉まみれのクマバチ

 全てのケースがそんな理由だとは思わない。やむを得ない場合もあっただろう。しかし少なくとも親の責任と注意で防ぐことのできたケースはたくさんあったと思う。JAFは、「体温調節機能が弱い幼児を残さず、一緒に行動を」と、呼びかけている。しかし、毎年繰り返されるパチンコ中の子供の死亡事故。あれは事故ではなく、なるべくしてなった事件と言っても過言ではないと私は思っている。

 折しも子供を巡る殺人が相次いだ。犯人は意外な人物として逮捕された事件もあった。厳しいことを時折言わせてもらっているが、決して私は親を批難したいとか、高齢者を邪魔者扱いしているわけではない。最近の世間は、あまりにも自己責任ということを、ないがしろにしすぎていると感じているだけなのだ。


 長々とお付き合い、ありがとうございました。今夜はこのへんで。
【2008/09/22 22:09】 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | Page top↑
«お彼岸 in 常林寺その3 | ホーム | 虹と猫»
コメント
Kanmoさん、こんにちは。
ルールを知らないのか、守らないだけなのか、面倒だと思い始めたらもうだめですね。
幼児や小学生向けの安全教室はよく聞きますが、高齢者にも指導は必要な時代になったと思います。基本的なルールはわかると思うのです。だけどこんなことをしたらいかに社会に迷惑かということを知らしめて欲しいですね。そして家族がどんなに心配して、また家族にも迷惑をかけるという、そんな指導って嫌みでしょうか。

われもこうさんもニラの花が気になったようです。青い空に白い花を入れてみたかったんです。
【2008/09/23 14:33】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Bakoさん、こんにちは。
いろんな人がいますねぇ。
最近気になるのがその紅葉マーク。中にはかなりの高齢者もあるようですし、少々痴呆が入ってくると、高速を逆走するようですから。

運転中は廻りにご注意下さいね。言うまでもないですね。
【2008/09/23 14:22】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんにちは!
ブログを開いた途端、いつも素敵な画像が飛び込んできます。
ニラの花にこの背景?なんとも良いですね〜。
何のマナーもですが、「若い者」だけでなく、ルールを知らない年配の方々にも気をつけねばならない時代になってきましたね。
【2008/09/23 13:46】 URL | kanmo #UwJ9cKX2[ 編集]
あーちゃん!おひさしぶり!
確かに高齢者は危ない(自分は違うと思ってる?)
紅葉マーク付けた車がトンネルの中で指示器出すんだよ。
(おい!おい!)と車間距離あけたけど・・・
それから横断歩道じゃないとこ実にゆうゆうと右も左も見ずに歩く(女性に多いよ)
【2008/09/23 13:32】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
ひげさん、お早うございます。
素敵な娘さんですね。きっとお母さんの躾がよいのでしょう。もしくはおうちに高齢者の方がいてはって、こうするものだと子供の頃から身に付いている。
こんな人ばかりなら、絶対に事故なんて起こらないのにと思います。

朝からいいお話を聞きました(にっこり)
【2008/09/23 09:10】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
空豆さん、お早うございます。
黄金色の田んぼ、そのあぜ道の彼岸花。
日本の原風景ですね。大好きな風景です。

植物はみんなその体内に体内時計を持っているように思いますが、特に彼岸花はきっちりしていますね。目覚まし時計みたいです。
【2008/09/23 09:06】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
われもこうさん、お早うございます。
どこでも、どの年代でも、マナーの悪い人はいますね。結局昔からの日本人の美徳をなくしたからに相違ありません。
「恥」です。そんなことをしたらみっともないという、そんな躾もなくなりましたね。

ニラの花、う〜〜ん、確かこの日は快晴だったので、絞り気味でややアンダーにして、若干逆光に撮った記憶があります。
そうしたらこうなりました。
彼岸花はこもれ日がピンスポットに当たっていましたので、これもアンダー気味で。ISO感度も100程度に下げているかもしれません。

ねこにゃん、彼は確かにリードに繋がれてました。街中で見かけるねこにゃんは、繋がれていることも珍しくないですね。やっぱり徘徊する迷惑を考えているのでしょうか。可哀想な気もします。
【2008/09/23 09:01】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん おはようございます。

昨日は仕事帰りにいい絵にあいました。
女子高生らしき娘さんが、自転車を降り、何か待っています・・・向から高齢の男性が通り過ぎるのを待っていたのです。

あんな娘さんもいるんやね。笑)
【2008/09/23 08:44】 URL | ひげ #-[ 編集]
うちの前のあぜ道にも、彼岸花とニラの花が咲いています。ニラの花って匂いのわりにかわいいですね…線香花火みたいで、花としては好きです。彼岸花はどんなに暑い夏でも、冷夏でも必ず同じ時期に咲きますね…土の中で日にちを数えているのかなぁ?
【2008/09/23 00:42】 URL | 空豆 #-[ 編集]
花の陰陽が素晴らしい・・ニラの花、どうやって??

おなじく、最近自転車がらみでヒヤッという経験が多々あります。

カーブでこちらは左を走っているのに、凄いスピードで大回りして右側・・つまり私の真正面とか・・・「自転車は左側通行でないと危ないですよ」というのが精一杯ですが、聞こえたかどうか・・・
若い人も年な方も、首をかしげるような自転車の乗り方の人が多くて困ります。今日も真ん中をふらふら〜〜追い抜こうにも行かれない・・ベルは高圧的で嫌いだから声をかけましたが、返事のないのも気に掛かります。とても便利な乗り物ですが、最低限のマナーはどうしたら徹底できるのでしょうかしらね?
【2008/09/23 00:06】 URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |