FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

萩 in 天得院
IMG_2851.jpg
萩その1
 
 昨日は急ぎの用事で東福寺界隈まで出掛けた。そのついで、というより行くならあそこまでと、東福寺塔頭・天得院に行く。

IMG_2853.jpg
萩その2

 天得院は桔梗で有名なお寺ではあるが、他にも萩や白い彼岸花でも名が知れている。とはいえ、近所の人でも白い彼岸花は知らなかったという声も聞く。なんでもそうだが、灯台もと暗し、京都観光は他府県の人の方がよくご存じという、あれかも。
 それはさておき、彼岸花はまたの機会に。

IMG_2857.jpg
萩その3

IMG_2900.jpg
萩その4
 
 ここの桔梗の特徴は、花が大きいのと、背丈を低めに剪定していることだ。手入れされた土塀に沿って、低めの萩が植えられている。南向きの日当たりのよい場所だ。
 お彼岸とあって、天得院の奥にある墓所には次々と参拝の方が入っては再び出てくる。いつも桔梗を拝見する建物の扉は固く閉ざされていたが、ふと話し声とともに開き、中からはご住職と檀家の方だろうか、出てこられた。この時期なので法要の打ち合わせもあったかもしれない。

IMG_2868.jpg
萩その5

 ご住職はせっせとシャッターを切っている私をめざとく見つけ、話しかけて来られた。ここには行くたびに彼から話しかけられる。写真を撮る人が珍しいとも思えないのだが。
 裏話をいうと、ご住職とは古い顔なじみ、だったはずなのだ。私はよく存じ上げている。ただ、あの頃のことをご住職の記憶の中では、忘却の彼方に行ってしまっているようだ。桔梗の時期、萩の時期には毎回来ているが、それも覚えておられないようだ。

   ま、ええけどな・・・

 保育園の園長先生もされている忙しい方であるし、仕方ないだろう。お歳も確かもう70も後半になっているはず。だが、お顔の色つやもいいし、お元気そうなのが何より。

IMG_2869.jpg
萩その6

 この夏の暑さは、ここでも萩の生育に影響を及ぼしたとおっしゃる。桔梗のお庭にびっしり生えているスギゴケの管理もたいへんだったでしょうねというと、顔をほころばせて嬉しそうだった。苔と桔梗の取り合わせが、彼にはこの上なく自慢なのだ。以前、そんなことを聞いた。

   庭全部に苔のあるところはないやろ?

   廬山寺にも桔梗はたくさんありましたけど、小石が撒かれていて、桔梗が植わっているところしか苔はないですね。こんなに苔を一緒に管理しているところは、他に見たことないです(^o^)

   (にこにこ)

 ご住職の笑顔は、お地蔵さまのようだった。
【2008/09/21 13:05】 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«虹と猫 | ホーム | 萩 in 真如堂»
コメント
小紋さん、お早うございます。
萩は大きく仕立てても、小振りにしても、どちらも良さが出ますね。
日本の秋の訪れを感じる、好きな植物です。
【2008/09/22 08:44】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
 萩を堪能しました。このあたりには 萩の名所をしりませんの。
 美しい苔と萩が自慢の お寺さんと はなせてよかったですね。賞賛がまた うつくしい ていれになりますね。 低くしたてると 襲い掛かるようなふぜいでなく 私は好きです。 
 今日は毎年行く 白彼岸花を見てきます。
【2008/09/22 07:13】 URL | 小紋 #-[ 編集]
ひろさん、こんばんは。
この世の浄土は、あの世の浄土より、もっと素晴らしいところなのかもしれませんね。
そんなお地蔵さまのような笑顔の方です。
【2008/09/21 20:38】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
葉月さん、こんばんは。
ほんとはえらいお人なんでしょうが、お庭を褒められているときの顔は、ほんとに童心に戻ったようです。可愛いですよ。
何十年もかかって作り上げた自慢のお庭ですから。
溝には確かに花殻が山盛り・・・
【2008/09/21 20:36】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは(^^)
子供たちやお花に囲まれる毎日。
ご住職にとってはまさにそこが浄土なのかも知れませんね(^^)
【2008/09/21 19:40】 URL | ひろ #jdItOO7Y[ 編集]
ご住職のご自慢のお庭を四季を通じてカメラに収めてくれることがほんとに嬉しいのでしょうね。何度でも褒めてほしくて声をかけらられるのかもしれないけど、なんか可愛いおじいちゃんですね。萩の花も散るとお掃除が大変だと思います。
【2008/09/21 16:12】 URL | 葉月 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |