FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

小さな生き物たち(前編) in 宇治植物園 その4
IMG_0678シオカラトンボ
シオカラトンボ

IMG_0690ツマグロヒョウモン♂
ツマグロヒョウモン♂

IMG_0763産卵
イトトンボの産卵

 植物園の楽しみ方の一つに、小さな生き物たちがある。虫たちの営み、表情、行動、生態、彼らの作り出す芸術品。どれを取っても面白い。

IMG_0735カマキリ
威嚇するカマキリ

 おっと、カマキリのお尻をつついたら威嚇されてしまった。まだ子供なのに、一人前のような素振りを見せる。

IMG_0186わんこ
 今日のおまけはこれ。わんこの散歩のコースに渡り石を入れている人は多いが、大抵のわんこが川に入ってお風呂のように浸かっているのをよく見る。飼い主さんが行ってしまっても、リードをのばしたままとか、引っ張られながらもなかなか川から上がろうとしない。わんこも暑いのだろう。

【2008/08/12 22:23】 植物園 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«小さな生き物たち(後編) in 宇治市植物園 その5 | ホーム | 壁画 in 宇治市植物園 その3»
コメント
紫さん、こんばんは。
オニヤンマとか、ギンヤンマなどのもっと目立つトンボの産卵は見たことあるのですが、イトトンボは、記憶が・・・定かではありません。でもこんなに小さいと、きっと見過ごしていると思いました。

お盆の期間中、私は大学に缶詰です。送り火は自宅屋上で見る予定です。15日からは友人の写真展の方へと行ったりと、何かと忙しくしていますよ。

考えるだけで眠くなる・・・
【2008/08/13 23:14】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
小紋さん、こんばんは。
 >石にかじりついてでも・・・

いやいや、いつかは離して下さいよ(苦笑)でも、ほんとにそんなわんこがいます。
【2008/08/13 23:09】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
モナカさん、こんばんは。
あんまり見とれて飛び石から落ちないで下さいね。水かさがちょっとでも増えると、足がすくみます。

アメリカの広い敷地では、やはり薬を使わざるを得ないのでしょうね。悪い虫だけではないのですが。
【2008/08/13 23:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
葉月さん、こんばんは。
初夏に行かれたのですね。いい季節ですね。私はその頃、半分以上死んでいました・・・
高低差がある分、歩きにくさもありますけど、それだけに植え方のアレンジが効きますね。

今度は、もっと涼しいときに行きたいです。ふうぅ・・・
【2008/08/13 23:04】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
イトトンボの産卵、はじめて見ました。
小さい頃、怖がりのいくじなしであまり自然の小さな生き物にかかわった記憶がないんです。

お盆ですね、どうされてますか?
昨日あたりからあちこちでお坊様を見かけますね。
【2008/08/13 17:04】 URL | 紫 #-[ 編集]
自分が いぬだったら ぜったい川からあがらないとおもいます。石にかじりついても・・・・・
【2008/08/13 07:01】 URL | 小紋 #-[ 編集]
見とれてしまいました・・。

こちらは簡単に何処の家庭でも除草剤などを使ってる所為でしょうか・・・
講演などに行ってもそんなに昆虫などにお目にかかれないんですよ。
気の所為かも、 あるいは私が気が付かないだけなのかも知れませんけど・・

犬を飼ってたらお散歩コースに是非入れてみたいですね、 川の飛び石・・・♪
【2008/08/12 23:46】 URL | モナカ #WARxrlg2[ 編集]
今夜は遅くにお邪魔しています。明日からお休みなのでたまには夜更かしもいいかな?って・・。だって昨日からこの「宇治植物園」が気になっていたんです。5月にここに行ったばかりだったのでとっても懐かしかったのです。丁度遠足シーズンで幼稚園児がたくさんお弁当を広げていました。このトンボがいた池も飛び石の上を歩いてアメンボも見ました。温室にも珍しい花がたくさん咲いていました。あそこも敷地がかなり広いのでなかなか手入れが行き届かなくて大変なのでしょうか?私の好きな小さな生きものがたくさん♪いつもアップされるたびに楽しませて頂いています。
【2008/08/12 22:40】 URL | 葉月 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |