FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

貝合わせ in 廬山寺
IMG_9386.jpg
貝合わせその1
 
 久し振りにジムに行って汗を流してきた。一度に多くのメニューをこなすものではないな。ちょっと、どころか疲れてしまった・・・

IMG_9387.jpg
貝合わせその2

 廬山寺は紫式部ゆかりのお寺なので、ショーケースにはいつも何かと展示してある。それを見て回るのも楽しみのひとつ。
 この貝合わせもそうだ。いつの時代のものか、確認してくるのをうっかり忘れてしまった。だが、そこに描かれている源氏物語の一場面は、とても鮮やかに華やかに輝いている。こんな貝合わせで遊んだのは誰なのだろう。返すのがとても楽しみだ。

IMG_9390若紫
掛け軸 若紫

 この図柄は山口伊太郎氏の錦絵巻にもあった若紫の場面だ。上の貝合わせと同様、しっかりガラスケース越しにじっくり見せてもらった。

IMG_9391柏木
柏木

IMG_9393鈴虫
鈴虫

 国宝源氏物語絵巻。とても色鮮やかに残っている。これもガラス越しでなく見てみたいと思う。

IMG_9446祠1
ほこらその1
IMG_9447祠2
ほこらその2
IMG_9450祠3
ほこらその3 藤地蔵

 今日のおまけはこれ。通りかかったお地蔵さまのほこら。タールの匂いがするし、お地蔵さまを出しているのか入れているのか・・・
 お守りしている隣接のお店のおばあさん、これは藤地蔵といってちょっと有名と教えてくれた。30年そのままで木が腐ってきたので、ほこらを直してもらったのだとか。中に入っていたお地蔵さまは4体。安置する台も綺麗に作り直した様子。この直ぐ横に植えられている藤の木は、花は咲かないが樹勢が強く、切っても切っても伸びるのだと。

 綺麗にしてもらったほこら。リフォームの済んだほこらに、お地蔵さまは微笑んでいるように見えた。今年の地蔵盆が楽しみと、おばあさんも嬉しそうだった。
【2008/06/23 21:20】 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«カーネル・サンダース on 変身 | ホーム | 今日のおやつ»
コメント
ひげさん、こんばんは。
釧路も遠いわ・・・
ネットなら一瞬なのになあ。
【2008/06/24 20:36】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ヘルブラウさん、こんばんは。
たまにはこんな優雅な遊びを体験してみたいですね。
【2008/06/24 20:35】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
遠いですね・・・京都・・・・。
【2008/06/24 20:08】 URL | ひげ #-[ 編集]
昔人(むかしびと)の遊びは優雅だねー
いいものいつも見せていただきおおきにー
【2008/06/24 19:56】 URL | ヘルブラウ #pDmV/urE[ 編集]
Bakoさん、こんにちは。
お地蔵さま、いい感じでしたよ。ほこらを開けている時なんて、滅多に見られるものでもないし。
綺麗に塗り直したのを見ると、神主さんとこを思い出しました。
【2008/06/24 12:52】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん!
ありがとうね。
今日の良い物見せて頂いて―
お地蔵様にも心惹かれます。
【2008/06/24 11:28】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
小紋さん、お早うございます。
1カ所でもゆっくり時間の欲しい場所が多いです。
写真を撮って、文化財を見学する。時間はいくらあっても足りません。

1日36時間あってもいいかなあ。
【2008/06/24 07:39】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
柏木は 切手になったような・・・気がする。  
 ツァーの短い時間では なかなか見て回れません。
 ゆっくりじっくり きょうとに 何回も いきたいーーーー。
【2008/06/24 07:09】 URL | 小紋 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |