FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

アオさんの惨劇を見る 
1-553A1424rrr.jpg
その1

1-553A1424rrr - コピー

 うつむいて怪しげな動きをしているアオさんを見つけたのでじっと観察していると、おっと、色つきのよいオイカワをゲット!(少々ピンをはずしてしまったので処理が汚いです・・・)

2-553A1426r.jpg
その2

 お、お、お、活きのよいオイカワにちょっと手間取るあおさん。

3-553A1433r.jpg
その3

 あ、いきなりトリ落とした、もとい、取り落とした(汗; 

   え?

 何が起こったのか分からない表情のアオさん。

4-553A1434r.jpg
その4

 そこは切り替えの早いアオさんのこと。慌てず再度拾おうとくちばしを伸ばした。と、ここまではよくある話。咥え治すときに落としてしまうときがあるから。

5-553A1438r.jpg
その5

 しかし時は既に遅し・・・ オイカワも必死に泳ぐ。

6-553A1450r.jpg
その6

 何回も水面を突いて追いかけたがとうとう逃げられてしまった。
 あとから解ったことだが、浅瀬で狩りをしていたために、咥えたときに一緒に小石を咥えてしまったのだった。だからしっかり咥えることができず隙間ができて、せっかくの立派なごちそうを落としてしまったというわけだ。

7-553A1458r.jpg
その7

 夕日を浴びて呆然とたたずむアオさんの背中からはそこはたともなく哀愁と悲哀が漂っていて、掛ける言葉もなかった。
【2020/07/29 20:34】 鴨川パトロール | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
« 北野天満宮万灯会 2020 | ホーム | 小雨に桔梗が咲くを見る @廬山寺»
コメント
torimyさん、こんばんは。
いやぁ、ほんまですわ。
いつもの岸辺ならすぐに拾い直せるのやけど、ここでは無理やね。
【2020/07/30 21:27】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
アオさんでも狩りに失敗することがあるとは!
【2020/07/30 12:32】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |