FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

モリアオガエルに逢いに行く
1-9W0A9520.jpg
その1

1-9W0A9520 - コピー

 6月の末、モリアオガエルを探しに出かけた。

   あらら、今日はこちらでお休みでしたか

4-9W0A9536.jpg
その2

 器用に枝にしがみついている。

2-9W0A9521.jpg
その3

3-9W0A9534.jpg
その4

 こちらはシャワーも浴びずに、お腹に土を付けたまま登ってきたらしい。

5-9W0A9564.jpg
その5

6-9W0A9572.jpg
その6

 池の周囲には高い枝にも、生け垣にも、たくさんの卵塊が産み付けられていた。

 では、次の散策へ。

7-9W0A9598.jpg
その7

 う~ん、お尻だけ。ついに顔は見せてくれなかった。

8-9W0A9606.jpg
その8

 ハナアブは忙しそうで、相手にもしてくれない。

9-9W0A9654.jpg
その9

 隠れる寸前に捕まえたツチガエル。

10-9W0A9560.jpg
その10

 そんな小さな生き物たちを毎年見守るお地蔵さまは、少しずつツタが絡まり、その姿を変えていく。

11-9W0A9684.jpg
その11

 最後はこれ。最近人気の出てきた苔のアート。コケ寺リウムと言う。ガラスケースに入ったものもよいが、これもよいな。小さな童地蔵が苔の隙間から覗いていた。
【2020/07/24 22:45】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«天龍寺に蓮が咲くを見る | ホーム | 夏越しの祓え2020 京都»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |