FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

ひっそり咲く石楠花を見る @清水寺
1-9W0A2935.jpg
その1

1-9W0A2935 - コピー

 先日の続きを。

 本石楠花ではないのだが、ここには西洋石楠花がある。八重紅枝垂れがそそそろ終盤を迎える頃、石楠花が咲き出す。

2-9W0A2933.jpg
その2

3-9W0A2936.jpg
その3

4-9W0A2944.jpg
その4

5-9W0A2945.jpg
その5

6-9W0A2953.jpg
その6

 石楠花と言えば大原や志明院のピンク色のイメージがある。三千院には一部白色もあるが、やはりピンク色のイメージ。だが、夕暮れが迫る中で見る白い石楠花は透明感があって、そこだけが淡い明かりに灯されているようにも見える。

7-9W0A2845.jpg
その7

8-9W0A2834.jpg
その8

9-9W0A2839.jpg
その9

 本当に今年は酷いことになった。ここまで観光客のいない清水寺は信じがたい景色だ。

 手指消毒の水色のボトルが置かれていることで、今年の、今の状況を物語っていた。 
【2020/05/15 22:30】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«京都桜紀行 @圓光寺 | ホーム | 京都桜紀行 いつかどこかで桜並木を見る»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |