FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
萩 @梨木神社
1-IMG_6247.jpg
その1

IMG_6247 - コピー-1

 数年前、育成とマンション建設に伴ってばっさりと切られた萩が、ようやく勢いを取り戻してきた。萩は開花が終わると根元から切って来年の新芽に備えるのだが、こちらの萩は勢いが戻るのに随分とかかってしまったように思えるのは気のせいだろうか?今年はこれなら撮影に行ってもいいかなと思えるようになったので、ちょっと出かけてみた。

2-IMG_6217.jpg
その2

3-IMG_5935_20181012214316dab.jpg
その3

  9月には萩祭りが行われ、短歌を書いた短冊があちらこちらで風にはためく。個人的には好みではないが、風情はある。

4-IMG_5942.jpg
その4

 境内の一角に藤袴が咲く。そこだけいい香りに包まれているが、アサギマダラを観ることはない。

5-IMG_5958.jpg
その5

6-IMG_6243.jpg
その6

7-IMG_6259.jpg
その7

8-IMG_6280.jpg
その8

9-IMG_6296.jpg
その9

10-IMG_6312.jpg
その10

11-IMG_5930r.jpg
その11

12-IMG_6211.jpg
その12

 以前の駐車場に建てられたマンションも、なんとか目立たなくなってきた。賛否両論あるだろうけれども、部外者がとやかく言うべきことではないと思っている。こうして萩が覆い隠すように茂っているときは。

 秋には錦秋に彩られる梨木神社。それも楽しみしておこう。この方向から見る紅葉が好きだから。
【2018/10/12 22:07】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«2019 上賀茂神社 新年竟宴祭(しんねんきょうえんさい) | ホーム | 空飛ぶエビフライ»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。