日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
京都紅葉紀行 @南禅寺塔頭天授庵
1-IMG_3171.jpg
その1

 代わり映えのしない定番中の定番だが・・・ 一気に紅葉が進み、撮影も現像も追いつかず。メインの作業が遅れがちになっているので、それを先にしなければと焦るばかり。

2-IMG_3200.jpg
その2

IMG_3200 - コピー-2のコピー

3-IMG_3262.jpg
その3

4-IMG_3303.jpg
その4

5-IMG_3468.jpg
その5

6-IMG_3479.jpg
その6

7-IMG_3488.jpg
その7

8-IMG_3517.jpg
その8

9-IMG_3524.jpg
その9

10-IMG_3532.jpg
その10

11-IMG_3552.jpg
その11

12-IMG_3561.jpg
その12

13-IMG_3577.jpg
その13

14-IMG_3601.jpg
その14

15-IMG_3620.jpg
その15

16-IMG_3633.jpg
その16

17-IMG_3635_20171122222547881.jpg
その17

 どういう訳か今年も行事に当たってしまい、幕が掛かっているところを撮ることができた。この状態が普通のように思えてきて仕方がない。

18-IMG_3412.jpg
その18

 今日のおまけはこれ。大寧軒。門前が整備されて、綺麗になっていた。紅葉する少し前の時期に入ったことがあるのだが、やはりこの盛りの時期に入ってみたいものだ。いや、對龍山荘の方がもっと入りたいが、こちらも非公開。
【2017/11/22 22:54】 2017紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(1) | Page top↑
«京都紅葉紀行 @圓光寺 | ホーム | 鴨川パトロール 台風の後で»
コメント
阿修羅王さん、早朝の天授庵さん、良いですね、この時間帯でなければ無人は無理ですね。南禅寺さんの三門からの眺めもありがとうございます。
お見事バグースです。
アラック、この秋は上洛出来ませんでした。
【2017/11/27 13:59】 URL | アラック #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。