日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

流鏑馬神事 @下鴨神社(賀茂御祖神社)
1-553A7429.jpg
その1

 来る5月15日に行われる葵祭の幕開けとなる流鏑馬神事が行われた。撮影は5月3日。新緑がとても美しい糺ノ森で、狩衣や武家装束を纏った小笠原同門会の方々が奉仕された。

2-553A7460.jpg
その2

3-553A7465.jpg
その3

4-553A7466.jpg
その4

 幾つかの神事が行われると、いよいよ開始。では、どうぞ。

5-553A7520.jpg
その5

553A7520 - コピー-5のコピー

6-553A7689.jpg
その6

7-553A7800.jpg
その7

8-553A7845.jpg
その8

9-553A7891.jpg
その9

10-553A7980.jpg
その10

 彼は今回の最年少、中学2年生。すべての的に当てることはできなかったが、勇壮な姿を見せてくれた。まだ2回目という。落馬しないように、徹底的に訓練してから騎乗する。来年も奉仕してくれるのだろうか。是非とも上達した技を拝見したいものだ。

11-553A8015.jpg
その11

12-553A8049.jpg
その12

13-553A8077.jpg
その13

14-553A8181.jpg
その14

 多くの方が全部の的に当てることができ、会場は拍手の渦に沸く。そして最後を飾るのは小笠原清基さん、小笠原宗家の長男。

15-553A8272.jpg
その15

 彼が現れると糺ノ森にはピーンと張り詰めた空気が漂う。静まりかえった森に馬が駆け抜ける蹄の音と、彼のかけ声だけが響いた。

16-553A8276.jpg
その16

553A8276 - コピー-16のコピー

 そして的が割れる乾いた音。すべてに当たったことがアナウンスされるなやいなや、どっと歓声が上がる。

17-553A8299.jpg
その17

 後ろ姿からもなんだかオーラが出ているような空気感。この方の持つ存在感には圧倒される。

18-IMG_3292.jpg
その18

 強い日差しもなく、柔らかな光の中、滞りもなく無事に流鏑馬神事が執り行われたのだった。
【2017/05/06 23:40】 京の祭事 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«賀茂競馬(かもくらべうま) @上賀茂神社(賀茂別雷神社) | ホーム | 上賀茂神社(賀茂別雷神社) 足汰式(あしぞろえしき)»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |