日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

新春奉納行事太夫道中 @松尾大社葵太夫
1-IMG_6053.jpg
その1

 新春から太夫道中を拝見することができた。なんと雅なことか。撮影は新年1月3日。

2-IMG_6062.jpg
その2

 正式参拝を終え、かわいらしい禿ちゃんを従えて準備完了。大きな赤い傘を差したら舞殿まで道中が行われた。

3-IMG_6067.jpg
その3

4-IMG_6070.jpg
その4

 短い距離ではあったが、多くの人であふれかえった。

5-IMG_6077_20170108105121c58.jpg
その5

  舞殿ではかしの式と奉納の舞が行われたが、今回はひとまずかしの式だけを。

6-IMG_6078r.jpg
その6

 まだ数回しか勤めたことがないという禿ちゃん。とてもかわいらしい子で、物怖じすることもなく、しっかりとお役目を果たしている。

7-IMG_6079.jpg
その7

8-IMG_6081.jpg
その8

9-IMG_6083r.jpg
その9

IMG_6083r - コピー-9のコピー

10-IMG_6093r.jpg
その10

11-IMG_6098.jpg
その11

12-IMG_6099r.jpg
その12

13-IMG_6122.jpg
その13

 式に使われる杯は螺鈿のお細工もので、虹色の光がとても美しい。ちょっとした視線の向きでまた表情が変わるところもいい。

14-IMG_6124.jpg
その14

15-IMG_6126.jpg
その15

16-IMG_6130.jpg
その16

17-IMG_6137.jpg
その17

18-IMG_6140.jpg
その18

 この後引き続き行われる奉納行事の準備のため、背景は最悪ではあったが、年明け早々にすがすがしい気持ちになれた。

IMG_6153_2017010812565030c.jpg
その19

 この日は朝からすっきりしないお天気で、始まる前から時折時雨れていた。道中が始まるときには陽が差してむしろ眩しいくらい、舞殿に入った途端にしっかり降り出して、終わった途端に晴れてくる。なんと不思議なお天気だろう。
 そして時雨の中の帰り道、松尾橋から東側を見上げると、大きな二重の虹が架かっていた。まるで道中と舞が奉納されたお祝いのようだった。

 舞の様子はまた写友さんがアップしてくれるだろう。自分はまずここまでで、この後また不定休に入ります。
【2017/01/08 13:00】 イベント | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«鴨川パトロール 頑張れユリちゃん | ホーム | 京都雪景色紀行 @大原実光院»
コメント
torimyさん、お返事が遅くなりました。

禿ちゃん、すんごいかいらしいやろ?
好きでやってるからすぐに自分の役割を覚えるんよね。
お化粧も自分でやるんよ。
将来太夫でデビューして欲しいなぁ。
【2017/01/12 21:11】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ちょ ちょっと かいらし^^
大変やろうとは思うけど
【2017/01/11 11:02】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
ウミヨシさん、こんばんは。

こちらこそ遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
箱根駅伝は新春の象徴みたいなものですよね。
あわや交通事故!と言う危ない場面もあり、びっくりでした。
【2017/01/09 22:21】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
大原も良いですね、真如堂も良いですね、太夫の姿も有り難うございます、バグースです。
私は、箱根駅伝と富士山から始まりました。
【2017/01/08 20:35】 URL | ウミヨシ #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |