日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @吉田山真如堂後編
1-IMG_-4221.jpg
その1

IMG_-4221 - コピー-1のコピー

 先日の続きを。

 晩秋の真如堂。撮影は11月19日、まだ灯籠に明かりが灯されている早朝。今年の真如堂は普段より混み合ったように聞いたが、自分の時はそうでもなかったので、きっといいタイミングだったのではないかと思っている。

2-IMG_4198.jpg
その2

3-IMG_4204.jpg
その3

4-IMG_-4224.jpg
その4

5-IMG_-4231.jpg
その5

 1早朝はまだ月が浮かんでいるのが見えた。

6-IMG_-4241.jpg
その6

7-IMG_-4251.jpg
その7

8-IMG_-4259.jpg
その8

9-IMG_-4271.jpg
その9

10-IMG_-4274.jpg
その10

11-IMG_-4292.jpg
その11

12-IMG_-4304.jpg
その12

 前回から1週間で随分と散りが進んでいる。落ち葉を吹き飛ばす強力ブロアー(笑)の接近を感じて、大急ぎ。

13-IMG_-4293.jpg
その13

14-IMG_-4305.jpg
その14

15-IMG_-4352.jpg
その15

16-IMG_-4357.jpg
その16

 まだ緑だった葉っぱの紅葉を期待したのだが、反対に色がくすんでしまっていた。うまくタイミングが合わないものだ。

17-IMG_-4395.jpg
その17

 この季節ならではの野路菊とのコラボ。

18-IMG_-4406.jpg
その18

19-IMG_-4416.jpg
その19

20-IMG_-4428.jpg
その20

21-IMG_-4424r.jpg
その21

 なんやかんやと言いながらでも、いつも真如堂は素晴らしい四季折々の景色を見せてくれる、お気に入りの撮影スポットだ。

22-IMG_4442.jpg
その22

23-IMG_-4446.jpg
その23

24-IMG_-4449.jpg
その24

 今日のおまけはこれ。後日、小雨の降る霞のかかった日に。
【2017/01/02 00:00】 2016紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«京都雪景色紀行 @大原実光院 | ホーム | 新春のご挨拶»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |