日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

祇園祭後祭り曳き初め @大船鉾
1-IMG_-0016_20160723005118f26.jpg
その1

IMG_-0016 - コピー-1のコピー

 後祭りのトリを務める大船鉾は、復活して3年目。その船先に立派な龍頭がついた。190cm余りの高さがあり、重さは220kg・・・ 勿論、組み立て式だ。前日には御輿に乗せ、東山の龍尾神社から剣鉾さんも来て露払いをして町内を練り歩いたそうだ。さぞかし沸き立ったことだろう。そのときには行けなかったが、曳き初めにはちょっと時間を作って出かけてきた。

 四条通りから新町を覗くと真っ正面に目に入る堂々とした大船鉾と龍頭。これから年月をかけて漆を塗り、金箔を貼っていく。その日がまた楽しみでしょうがない。

2-IMG_-9939.jpg
その2

3-IMG_-9936_20160723005118807.jpg
その3

 目が回りそうなほど暑い午後だったが、青空背景は欲しいところだ。まだ無垢の寄せ木細工の龍頭だが、その鋭い瞳にはすでに黒い漆と金箔が入っているようだ。やはり目だけはしっかりとさせないと迫力がない。

4-IMG_-9953.jpg
その4

 船尾から。

5-IMG_-0026_20160723005119a52.jpg
その5

 さて、そろそろ出発のようだ。この時刻、南観音も北観音も同じ時刻になってしまって、どうしたものかと悩んだが、やはり初めての姿に目がくらんだ次第。

6-IMG_-0027.jpg
その6

 見物客と曳き初めに参加する人の数は半端でなく、もうごった返してすさまじい。

7-IMG_-0028.jpg
その7

8-IMG_-0062.jpg
その8

 曳き初めならではの目の前を通って行くこの迫力。綱を引く人たちの迫力も凄い。一旦四条通まで出て再び帰ってくるので、次の撮影ポイントまで移動。

9-IMG_-0078.jpg
その9

10-IMG_-0100.jpg
その10

11-IMG_-0106.jpg
その11

 この後ろ向きに進むのもなかなかレアな姿。

12-IMG_-0130.jpg
その12

 では正面から帰ってくるところを。

13-IMG_-0169.jpg
その13

14-IMG_-0191.jpg
その14

IMG_-0191 - コピー-14のコピー

 曳き初めは決して撮りやすいものではないが、巡行の前に一足先に見てみたいと言う思いは捨てきれない。7月いっぱいを休暇にして貰わないと多くの行事にも行けるわけでもないが、機会があればまたこうやって参加してみたいと切に願う。

 明日はいよいよ後祭り。そして還幸祭と続くが、巡行だけで精一杯だ。暑い1日になりそうなので、行かれる方はどうか熱中症にお気を付け下さい。
【2016/07/23 20:40】 京の祭事 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«ツバメのうまうまを見るその1 | ホーム | 2016祇園祭山鉾巡行前祭り»
コメント
torimyさん、こんばんは。

檜の寄せ木造りなんだって。
しっかり乾燥させてから漆を塗るから、
今年は白木。
こうなったら毎年見学に行かないとね。
ただ、元々龍頭と大金幣(だいきんぺい→金色の御幣)を
交互に付けていたらしいから、
来年は大金幣になると思う。
【2016/07/25 23:08】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
penginiさん、お返事が遅くなりました。

ひと月を懸けて行われる祇園祭、
なかなか行けませんねぇ。
今年は初めて参加してみた行事もありました。
来年はまた少しずつクリアしたいと思っています。
市内に住んでいると、行くか行かないか、
かなり両極端になりますね。
ぼちぼち行きまひょか。
【2016/07/25 22:59】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
大船鉾 なんでここだけ白木なんかと思ったらそういうわけ?
ほな来年は漆塗りの龍に昇格するんかな?

私的には白木も好きやけど やっぱそっちは祇園さんやし 白木と言うわけにもいかへんもんね。
【2016/07/25 16:38】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
今年も祇園祭りもあと少しですね。
曜日や自分の予定によって行ける行事が毎年異なりますので、数年かけてまわる感じになりますね。

私は、子供が飽きてしまったのと、いろいろ予定がつまり、1回も行く事が出来ず・・・。
今日も子供たちの遊び優先です。^^;
皆さんのところで楽しんで、行けるのは来年か、数年後か・・・。
【2016/07/24 06:20】 URL | pengini #vHaYES/A[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |