日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

サツキの頃 @真如堂
1-IMG_4765.jpg
その1

IMG_4765 - コピー-1のコピー

 数は多くないが、サツキの名所でもないが、真如堂にはサツキが咲く。撮影は6月初め。深緑がとても綺麗だった。

2-IMG_4727.jpg
その2

3-IMG_4728.jpg
その3

4-IMG_4730.jpg
その4

 もみじの名所は青もみじも名所。昨年はこちらの紅葉を撮り損ねてしまい、ちょっと悔しい思いをした。タイミングが予想をかなり外れてしまったためだ。今年こそはこちらで紅葉を撮りたい。

5-IMG_4734.jpg
その5

 で、サツキはと言うと、まずここ。2色のサツキが隣あわせに植わっていて、動きを感じる。

6-IMG_4737.jpg
その6

 三重塔をちらりと入れて。

7-IMG_4741.jpg
その7

 石碑を入れて。サツキは深緑の中、その存在感が大きくなる。深緑に朱色が映えるのだろう。

8-IMG_4759.jpg
その8

 弁天さんのある池の側には、蛍袋の姿もあった。

9-IMG_4766.jpg
その9

10-IMG_4772.jpg
その10

11-IMG_4775.jpg
その11

 池の周囲は少し明るくて、透明感のあるもみじの深緑がとても綺麗だった。

12-IMG_4776.jpg
その12

 人影が少ない、殆どないとも言うが、この空間はとても貴重なサツキの名所ではないだろうか。と、常々思うのだった。

13-IMG_4720_20160709080005f8e.jpg
その13

 今日のおまけはこれ。この日、紫陽花の見頃はここだけだった。もう少しすれば奥にある紫陽花園も見頃になるだろう。
【2016/07/09 09:20】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«ヒヨちゃん、巣立つを見る | ホーム | 鴨川パトロール ハトは文字が読めるか»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |