日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

石楠花と桜 @大原三千院
1-IMG_-7784.jpg
その1

IMG_-7784 - コピー-1のコピー

 思いがけず石楠花と桜のコラボを堪能できた。撮影は4月中旬。

2-IMG_-6851.jpg
その2

3-IMG_-6860.jpg
その3

 山門前の枝垂れ桜が見頃になったと聞いたので出かけてみたのだった。

4-IMG_-6870.jpg
その4

 枝垂れ桜は確かに見頃だったのだが、既に石楠花も見頃を迎えつつあったのには驚いた、と言うより、嬉しい悲鳴。

5-IMG_-6873.jpg
その5

6-IMG_-7420.jpg
その6

 朝のお勤めが始まった。

7-IMG_-7741.jpg
その7

 大きな額縁を眺めるのは気持ちがいいものだ。

8-IMG_-7012.jpg
その8

 そしてこの石楠花にため息をつく。

9-IMG_-6892.jpg
その9

 お地蔵さまも大満足だろうか。

10-IMG_-6898_2016060823170465d.jpg
その10

 極楽往生院は山桜で彩られ、

11-IMG_-6939.jpg
その11

 
12-IMG_-7030.jpg
その12

 金色不動堂周辺は、白木蓮、染井吉野、八重紅枝垂れの豪華絢爛な競演。八重紅が終盤を迎える頃石楠花が咲き出すのだが、今年はどう言うことだろう?

13-IMG_-7098r.jpg
その13

 そのお陰でこのような景色も堪能することができた。

14-IMG_-7101.jpg
その14

15-IMG_-6941.jpg
その15

 今年最後の枝垂れ桜はここ、大原で終わりを告げた。
【2016/06/12 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«牡丹と八重桜饗宴 @寺町本満寺 | ホーム | COPPA DI KYOTO 2016 in京都府庁旧本館»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |