FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

ただ今訓練中 by puppy walker
IMG_8051訓練中
ただ今候補生は訓練中

 盲導犬の訓練を始めるまで、生後2ヶ月から12ヶ月まで愛情込めて育てるpuppy walker。たとえ将来は盲導犬になると決まっていても、いざ訓練を始めたときに適応ではない性格の子もいる。始めて見ないとわからないことだ。

 そんな子犬を預かって育てている人と、その子犬を初めて見た。お仕事中の盲導犬や介護犬には絶対に触れてもいけないし、声をかけてもいけない。だが、puppyなら大丈夫。お散歩中の子犬に私は出会った。とても顔立ちのいい子だった。

IMG_8055子犬
子犬その1
 いつもの癖で犬が側を通ると手を出してしまう。その黒ラブの子犬はその手をめがけて飛びつくようにやって来て、しゃがんだ私の膝に前足をかけくんくんと匂いを嗅ぎ、ぺろぺろと手を舐める。その小さなしっぽはちぎれんばかりに強く振り、飼い主さんの足を叩いている。

   よーし、よーし・・・いい子だ

 と、話しかけたが、飼い主の方が「good」と言い直すのを聴き、命令は全て英語だったことを思い出した。

  good good(頭をなで、首や耳の後ろを掻いてやる)

   sit sit(軽く腰をぽんぽんと叩く)

 生後4ヶ月くらいだろうか。まだ小さなラブラドール・レトリバー、名前はエレナという女の子。とてもシャイな子で、写真を撮らせてもらおうとしたのだが、どうしても恥ずかしそうに横を向いてしまう。

IMG_8056子犬
子犬その2

 sitでお座りをさせ、stayでそのままじっとしててと言うが、やはりだめ。正面からは撮らせてくれなかった。デジイチは望遠を付けていたのでこんな近くでは入りきらず、コンデジはタイムラグですでに顔があっち・・・ ま、仕方ないか。

 飼い主のご夫婦はご主人がビデオカメラを持ってのお散歩だった。去っていく後ろ姿はエレナにたっぷりの愛情を注ぎ込んでいるのが、手に取るようにわかった。なんて幸せそうな子犬だろう。素直な行動が物語る。たっぷりの愛情で育った子は人間でもそうだ。実際にはなかなかいないが。

 今日はとても気分のいい日だった。puppy walkerはボランティアだ。あまり表面には出てこないが、彼らの活動がなければ盲導犬育成は成り立たない。

IMG_8046松井酒造1
木香薔薇
IMG_8047松井酒造2
松井酒造お店

 子犬と出会ったのは、ここの木香薔薇を通りを挟んで反対側から撮っている時だった。見事に満開になった木香薔薇。帰りにはこのお店で、地酒ふじちとせのワンカップを買った。今夜の晩酌はきっといつもより美味しいだろう。

   松井酒造
【2008/04/26 22:53】 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«藤の回廊 in 上鳥羽水環境保全センター | ホーム | 初夏のあれこれ日々徒然  in 府立植物園»
コメント
紫さん、お早うございます。
数年前、私の職場にも介護犬のキャンペーンでわんこが来たことがあります。改めて彼らの活躍ぶりには感心しました。

亀岡にありましたね。訓練所。
もっともっと、広く訓練士とわんこの活躍を広めて欲しいです。

今のペットはネコかわいがりで、躾もできていないし、飼い主の義務も果たしていないのが目に余ります。ペットを擬人化するのもどうかと。
【2008/04/27 07:18】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
以前、職場に映画で盲導犬のクィールの役をやったわんこがキャンペーンで来たことがありました。
お利口で、従順で辛抱強く待っていることができる子でした。

近所ではと時々、黒ラブ2匹をつれてお散歩している男性がいらして、あまりにきれいなワンコなので思い切って話しかけてみたら2匹とも盲導犬訓練を受け、最終段階まで行ったわんこ、ということでした。
その飼い主さんの、わんこたちへの視線の優しさやワンコをほめるときの口ぶりが素敵でした。
京都には盲導犬の訓練所があるのでこういう光景を見る機会が多いのかもしれませんね。
がんばって!と去り行く後姿に心の中で声をかけました。
【2008/04/26 23:49】 URL | 紫 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |