日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 @妙心寺塔頭退蔵院
1-IMG_-6131.jpg
その1

IMG_-6131 - コピー-1のコピー

 初対面の写真家さんたちと愛でた退蔵院。今年はこちらでも花付きが悪かった。だけれども、このロケーションはいいものだ。

2-IMG_-5610.jpg
その2

 時折薄日が差す程度の薄曇りの朝。桜色がとても柔らかい。

3-IMG_-6161.jpg
その3

 貴重な青空が出たときに。う~ん、やはりちょっと寂しげな花付き。

4-IMG_-6148.jpg
その4

5-IMG_-6231_201605221049130c5.jpg
その5

6-IMG_-6233_20160522104913513.jpg
その6

7-IMG_-6244.jpg
その7

8-IMG_-6167r.jpg
その8

 陰陽の庭に垂れ下がる長い枝も少し寂しいが、桜、若葉、砂のモノクロが醸し出す景色は見るものを魅了する。

9-IMG_-6193.jpg
その9

 静かなせせらぎの音。もう少し側で枝垂れ桜とともに耳を澄ませてみたいものだ。と、気持ちよく眺めていたら、近くにいたおじさんのつぶやきが聞こえた。

   望遠なんか持って、なにが面白いんだ・・・

 まあ、価値観の差であろう。彼は見たところ広角を付けている。自分はこんなのが切り取りたかっただけのこと。

10-IMG_-5634.jpg
その10

 陽射しが出てきて、花たちひとつひとつがいっぱいおしゃべりを始めたみたいだった。
【2016/05/23 00:00】 2016桜紀行 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«ササユリ | ホーム | 襟替え 祇園東富多愛»
コメント
torimyさん、こんばんは。

へへ・・・(^^;)
【2016/05/24 21:39】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ニッパチ! やった~ (^_-)-☆
【2016/05/24 11:25】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
torimyさん、こんにちは。

このおじさん、僻んでいたんやと思う。
とっておきのニッパチ付けてたからね。
自分が持っていないから腹がたったとちゃうかな。
折角綺麗な桜スポットやから、
精一杯綺麗に撮ってみようと気合いを入れてきたのに、
花は少なくないし、嫌な思いもしてしもたわ。
【2016/05/23 13:42】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ほんまほっとけって感じよね~。
私もあるもん 景色のいい山歩いてるとハイカーさんが怪訝な顔して 何を撮るんですか?・・・って。
途中で景色に見とれることだってあるわ~。
ま そんなことはともかく
花付きの良しあしってなんで決まるんやろうな?
サクラすだれ ちょっと涼しげでええよ。
【2016/05/23 06:18】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |