日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 @南禅寺
1-IMG_5113.jpg
その1

 南禅寺三門。映画の一場面のように見える。それともサスペンス?どちらにせよ、ドラマチックな雰囲気を感じる大きな三門だ。早朝にも関わらず、相も変わらず観光客の多いこと・・・ 

2-IMG_-5115_20160508220453280.jpg
その2

 3-IMG_-5112.jpg
その3

 南禅寺で桜の季節にふさわしいお気に入りのスポットはいくつかある。誰もがお気に入りの場所とと言うのも、いくつか持っていると思う。だが、何処で眺めてもいい雰囲気なのは、それだけここの建物と桜が似合うのだろう。

4-IMG_-5119.jpg
その4

5-IMG_-5124.jpg
その5

6-IMG_-5130.jpg
その6

7-IMG_-4781.jpg
その7

8-IMG_-5140.jpg
その8

9-IMG_-5153.jpg
その9

10-IMG_-5155.jpg
その10

11-IMG_-5166.jpg
その11

12-IMG_-5174.jpg
その12

13-IMG_-5191.jpg
その13

14-IMG_-5198_20160508221058449.jpg
その14

15-IMG_-4813.jpg
その15

 染井吉野という品種は江戸時代に作られたものだが、それ以前、ここはどんな景色が広がっていたのだろう。

16-IMG_-4826.jpg
その16

 南禅寺と言えば別荘庭園だが、何有荘にも見える。現在進行形でずっと改修工事をしているが、傷んだ茅葺き屋根までまだ手が回らないようだ。

17-IMG_-5245.jpg
その17

18-IMG_-4895.jpg
その18

19-IMG_-4890.jpg
その19

 今の時期は干上がっているが、蓮池に掛かる石橋と桜が案外いい感じだった。振り向けば勅使門にも桜色の雲がかかっている。気がつかないだけで、本当に桜の木が多いことに驚く。

20-IMG_-5227.jpg
その20

 それではもう一度三門から3つの窓を覗いたら帰ろうか。
【2016/05/09 00:00】 2016桜紀行 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«流鏑馬神事 @下鴨神社 | ホーム | 賀茂競馬(かもくらべうま)@上賀茂神社 疾走編»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |