日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 @廬山寺
1-IMG_-5462.jpg
その1

 小さかった木がようやく大きく育ってきた廬山寺の八重紅枝垂れ。頃合いを見計らって。

2-IMG_-5435.jpg
その2

 裏の境内にも小さな木が1本あるのだが、少し日当たりが悪いのか、なかなか大きくならない。こちらの方があとだったのに、咲きに大きくなってしまった。それとも比較的大きな苗木だったのだろうか。今年は八重紅枝垂れの傷みが目立つ年で、どこも痛ましいことになっているのに、この木は元気だ。花付きもいい。

3-IMG_-5540.jpg
その3

4-IMG_-5546.jpg
その4

5-IMG_-5583.jpg
その5

6-IMG_-5588.jpg
その6

7-IMG_-5593.jpg
その7

 檀家の方だろうか、寄贈された桜なので1本桜。これしかないのだが、思った以上にいい景色に巡り合わせた。では中からちょっと眺めてみたいと思う。

8-IMG_-5566.jpg
その8

9-IMG_-5568.jpg
その9

 背景の緑に映えてとても綺麗だ。裏の染井吉野も見頃なので、今度は裏へ回ろう。

10-IMG_-5615.jpg
その10

11-IMG_-5468.jpg
その11

 少し薄暗くなりやすいところなので、24時間、街灯が付けられている。それがちょっと難儀なのだが・・・

12-IMG_-5532.jpg
その12

13-IMG_-5621.jpg
その13

 ちょうどもみじの新緑も萌え始めていて、パステルカラーにとても癒される。

14-IMG_-5618.jpg
その14

15-IMG_-5506.jpg
その15

16-IMG_-5480.jpg
その16

 こちらの八重紅は少し葉っぱが出始めていたが、まだ充分に見頃だ。

17-IMG_-5489.jpg
その17

 もふもふの淡い桜色って、本当になんて綺麗なんだろう。

18-IMG_-5597.jpg
その18

 手水舎の上にも染井吉野が大きな枝を広げていた。 いつも独り占めする私の桜スポット。
【2016/04/16 00:00】 2016桜紀行 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都桜紀行 @大豊神社 | ホーム | タイトルなし»
コメント
torimyさん、こんばんは。

桜色と青い空はよく似合うとは思うんやけど、
薄曇りもしっとりとしていい感じに見えるよね。
問題は背景かな。
いい背景さえあれば!
【2016/04/16 22:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

今年の桜はなんて言って慰めたらいいのやら・・・(^^;)
ここは近場で、紅葉も楽しめるのがいいですね。
【2016/04/16 22:01】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
今年の桜はなんとなくしっとりした感じのが多いような気がする。
早朝なのか それともお天気がそんな感じなのか 
やさしくていい感じ
【2016/04/16 11:55】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
ああ~、行きたかったなぁ。
今年はソメイヨシノと遅咲きのしだれ桜撮影がかなり消化不良です。
おたふく風邪のバカー!(笑)
廬山寺も近場だったのになぁ。
来年の参考にさせていただきます。グッスン。
【2016/04/16 00:13】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |