日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 @御所出水の小川
1-IMG_-1354.jpg
その1

 近衛邸跡の枝垂れ桜に僅かに遅れて、出水の小川の傍に咲く枝垂れ桜。早い時季に咲くと夜明け前の暗い時刻になるので、できれば桜便りが遅れる方がいいなぁと毎年のように思う。なにしろ出勤前に立ち寄らなければならないので。と、勝手な個人の問題だけ。
 今年は例年通りくらいに見頃を迎えた。

2-IMG_-1385.jpg
その2

 朝陽が差し込むと、ここは後光が差しているように見える。正面の枝が、ちょっとだけなんだか少なくなっているようにも見える。今年はあちらこちらでそのような話を聞く。昨年から今年にかけて、桜たちに厳しい季節だったのだろうかと心配になる。

3-IMG_-1378.jpg
その3

 若葉に掛かる桜カーテン。

4-IMG_-1379.jpg
その4

5-IMG_-1392.jpg
その5

 桜シャワーはしっかり浴びておかないと、春の忙しい季節が乗り越えられないような気がする。

6-IMG_-1426.jpg
その6

 そして夕暮れ間近、再訪。どれだけ通うんだ?

7-IMG_-1439.jpg
その7

 平日の夕暮れはさすがにがらん・・・

8-IMG_-1470.jpg
その8

 そして無謀にも夜間撮影を試みてみた。街の明かりが夜空にも広がり、なかなか手強い。変なところにある街灯も邪魔。ちょいと感度を上げ、少々手の込んだ細工をして片手でシャッターを押すという恐ろしいことをして、あとはノイズ消し。難しかったが、結構面白かった。しかし今後再びすることはないだろう・・・orz

9-IMG_-1401.jpg
その9

10-IMG_-1406.jpg
その10

 今日のおまけはこれ。皇宮警察本部敷地内にある、平安の庭の枝垂れ桜。いつも鉄柵で閉じられていて中には入れないが、今年はバリケードまでしてあったのでびっくり。だから近寄れなかったため、構図が限られてしまった。
【2016/04/03 21:00】 2016桜紀行 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«徒然旅行記 @グラース旧市街地探検その2 | ホーム | 京都桜紀行 @御所近衛邸跡»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |