日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

祇園東 御見世だし 叶家から叶菜
1-IMG_-5658.jpg
その1

 12月1日、もうひと月前になってしまったが、叶家から御見世出しがあった。祇園をどりの時は、お茶席のお控えもしていた叶菜(かのな)さん。とある叶家御贔屓の新聞社の方が特集記事も上げておられたので、読んだ方もあるだろう。記者さんの仰るように、おっとりとした雰囲気で、まだ16歳になったばかりという幼さは感じず、白塗りも違和感がなくよく似合っておいでだ。

2-IMG_-5678.jpg
その2

 その報道関係なのかどうかは解らなかったが、TVの取材クルーが叶家の前で撮影に入っていた。それが終わるといよいよ挨拶回りに出かけた。

3-IMG_-5705.jpg
その3

4-IMG_-5731.jpg
その4

 今回は時折撮影タイムをさりげなく組み込んでいただいた。

5-IMG_-5805.jpg
その5

 黒光りする石に写り込んだ姿も、なんだか艶めかしい。

6-IMG_-5830.jpg
その6

7-IMG_-5850.jpg
その7

8-IMG_-5900.jpg
その8

9-IMG_-5929.jpg
その9

 その中でもこのシーンが一番のお気に入り。ちょっと緊張してはにかんだような、それでいてちょっと誇らしげなこの複雑に見える表情がいいなと思う。

10-IMG_-5986.jpg
その10

 そう言えば間もなくクリスマス。記事を打ち込んでいる今日はもう年末なのだが、彼女もきっとこの場所を通ったとき、あるいはこの時期になったら思い出すのだろう、クリスマス前の御見世出しを。

11-IMG_-6009.jpg
その11

12-IMG_-6049.jpg
その12

 知っているお店の前を通り、

13-IMG_-6061.jpg
その13

 岡とめさんまで来たときだった。

14-IMG_-6087.jpg
その14

 まだ名前を書いて貰っていない招き上げの簪を差した駒子さんが帰って来た。彼女の御見世出しにも来させていただいたが、今ではすっかりお姉さんになって来た。そこへすっぴんの雛佑さんが顔を出すというハプニングもあったが、そこは暗黙のなんとやらで・・・ 白塗りはしていなくても、雛祐さんもとても可愛い舞妓だ。

 ほんのしばらくここでも撮影タイムを作っていただき、追っかけをしている我々は幸運に感謝した。

15-IMG_-6134.jpg
その15

16-IMG_-6172.jpg
その16

 観亀さんの前ではしばらく中を見つめていたが、ここまでなるまでの道のりの遠さに感無量になったのだろうか。5月の観亀神社宵宮祭には仕込みさんもお手伝いに参加するので、そのときに逢った仕込みさんの御見世出しを迎えたときはそれも感動する。

17-IMG_-6224.jpg
その17

 さあ、一回りして帰って来た。狭い通路は見物客でぎゅうぎゅう詰めだ。

18-IMG_-6225.jpg
その18

 これからがまた厳しいが、どうか祇園東を盛り上げるような笑顔の舞妓さんになって下さいね。まずは御見世だし、おめでとうございます。ご一緒下さったいつもの皆さん、ありがとうございます。お疲れさまでした。
【2015/12/29 15:03】 芸舞妓 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«年末のご挨拶 | ホーム | 知恩院 除夜の鐘試し撞き»
コメント
Katsu さん、新年あけましておめでとうございます。

ちょっと早引けして行ってしまいました。
叶笑さんが残念だっただけに、楽しみでした。
大きく成長して欲しいです。
【2016/01/01 09:00】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
12月頭のお見世出しだったのですね~。
落ち着いた感じのある子、叶家さんは叶笑さんが引かれてから叶紘さんだけで寂しかったので、活気が出るといいですね。
ということは叶紘さんはお姉さんかぁ。早いですね。
【2015/12/31 23:39】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
sohyaさん、こんばんは。

あっという間の1年でしたね。
自分にとっても世界情勢にとっても、
なんだか激動の1年だったように思います。
来年は穏やかな1年になればと願うばかりです。
冷え込んで来ました、どうか暖かくしてお過ごし下さい。
ではどうかよいお年をお迎えください。
【2015/12/31 22:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、こんばんは。

お控えで見たときから落ち着いた感じだと思っていましたが、
ここ1年で化けそうですね。楽しみです。

さて、本当にこの1年お世話になりましたが、
また来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎え下さい。
【2015/12/31 21:59】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
■阿修羅王さま。
いつもながら旺盛なアップに敬意わ表します。
いよいよ2016年になります。
昨年は内外ともに多難な一年でした。
あなたにとっても今年が平和な実りある年であることを祈ります。
お元気でご活躍を。
【2015/12/31 19:48】 URL | sohya #-[ 編集]
お見世出しは何時もながら 緊張の中にも
晴れ晴れとしたお顔が楽しいですね~
この後にお会いして舞を披露してくれましたが
とても落ち着いていましたよ~

さて、今年も何かとありがとうございました。
又来年も宜しくお願いします。
どうぞ良いお年を!
【2015/12/31 14:51】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
勝頼さん、こんばんは。

あらら、かち合うところでしたね(笑)
確かにこの辺りならうるさい観光客も少ないし、
いいかも知れませんね。
【2015/12/29 23:42】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
カフェのリンケンが写り込んでました・・・私の隠れ家カフェです(笑)
【2015/12/29 16:25】 URL | 四郎勝頼 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |