日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @嵐山天龍寺
1-IMG_-5711.jpg
その1

 早朝の天龍寺へ。ようやく陽が射し込み始めた白砂は、夜明けの海のようにも見える。

2-553A5054.jpg
その2

3-IMG_-5723.jpg
その3

4-IMG_-5733.jpg
その4

5-IMG_-5740.jpg
その5

 風がなく、池の水は水鏡。

6-IMG_-5760.jpg
その6

7-IMG_-5788.jpg
その7

 なんでも早朝にメディアの撮影があったとかで、開門後に作業をされている。

8-IMG_-5801_201512232146070d7.jpg
その8

 では庫裡から方丈へと上がろう。

9-553A5045.jpg
その9

10-IMG_-5810.jpg
その10

 額縁で切り取ると、まさに1枚の絵画だった。実は紅葉の時期に嵯峨嵐山方面へ来るのは数年ぶりくらいだろうか。こちら方面でも天龍寺と大覚寺が好きなのだが、交通の便を考えると遠のきがちだった。しかし今回訪れてみて、やっぱりいいなぁと思った次第。これをきっかけにまたこちらにも足を伸ばしていけたらと思う。

12-IMG_-5782.jpg
その11

 夏には蓮の花が咲き乱れる池も、今はすっかり冬を待つばかり。枯れた蓮の上に積もる雪は格別な眺めとなる。一昨年だろうか、その前だろうか。雪の朝、ここを訪れたことがある。このシーズンもそんな雪の朝が来ないだろうか。

13-IMG_-5767.jpg
その12

 今年の秋はサザンカが爆咲きしているように見える。
【2015/12/24 00:00】 2015紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«徒然旅行記 カンヌ紀行 旧市街地その1 | ホーム | 紅葉アオさんを見る»
コメント
torimyさん、お返事が遅くなりました。

うん、うん、でかい鯉がうじゃうじゃいてる。
それを狙ってか、時々アオさんが立ってるわ。
捕れるとは思えへんけどね・・・
【2015/12/25 21:06】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
寒くなって空気が澄んできたのか鏡の輝きがめちゃ冴え!
そこ コイがうじゃうじゃいてる池?
【2015/12/24 00:04】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |