日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @妙心寺塔頭退蔵院
1-IMG_-5568.jpg
その1

 閉門間際のギリギリに飛び込んだ退蔵院。撮影は、え~っと、忘れた・・・ 11月半ばだったと思う。

2-IMG_-5570.jpg
その2

 暗くなりつつあったので早く進みたかったのだが、元信の庭で足止めを食らった。この一輪だけ咲いた椿が余りにも力強かったのだ。

3-IMG_-5574.jpg
その3

 陰の庭の黒い砂と、その無効の朱に染まったもみじの対比がまた引きつけられたりする。

4-IMG_-5588.jpg
その4

 なにげに置かれた蘭の鉢。それだけでここが素晴らしい空間になる。

5-IMG_-5589.jpg
その5

 あずま屋の柱越しの紅葉は額縁。

6-IMG_-5597.jpg
その6

 余香苑のひょうたん池に流れ込む小さな滝の流れ。そこにも秋は訪れていた。

7-IMG_-5603.jpg
その7

 鯉ももみじを愛でる。

8-IMG_-5619.jpg
その8

9-IMG_-5653.jpg
その9

 紅葉越しのあずま屋。内側から眺めても、外側から眺めてもよし。

10-IMG_-5696.jpg
その10

11-IMG_-5698.jpg
その11

12-IMG_-5699.jpg
その12

 秋の夕暮れはつるべ落とし・・・ 今の若い方は知らない言葉。あっという間にマジックアワーの時刻だった。その中に光を灯すように白いサザンカが咲いていた。(サザンカかな、ちょっと葉っぱが違うように思うのだが・・・?)
【2015/12/20 00:00】 2015紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«第66回全国高校駅伝競走大会男子の部 | ホーム | 京都紅葉紀行 空から紅葉»
コメント
Katsuさん、こんばんは。

退蔵院の紅葉は初めてでした。なかなかいいものですね。
この時期、この方面には縁がないもので機会がありませんでしたが、
来年以降、また行ってみたいと思います。
【2015/12/21 22:43】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
退蔵院、東屋のところに蘭の鉢が。
いいですね~。うれしい心遣いです。
今年は時間の制約もあって、退蔵院には立ち寄れませんでしたが、紅葉も綺麗なお寺ですので、来年も楽しみにしたい場所です。
【2015/12/20 20:10】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |