FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

八重桜は霞のごとく in 京都御所
IMG_7307八重桜1
八重桜その1

IMG_7345八重桜2
八重桜その2

 ちょっとのつもりが・・・のたとえはよくある話。 
 昨日はホームワークがあったのだが部屋の中より外の方が暖かいのに、そんなことをするのが何故今日でなければならないのかと、外へ出てくることにした。 
 用事があるので長くはいられない。植物園辺りがよかったのだが、時間の都合でちょっとのつもりで目的地に決めたのが御所。先日府庁からの帰りに八重桜が咲き始めているのを確認したところだ。

IMG_7379八重桜3
八重桜その3

 空は抜けるような青空。まるでスタジオのなかに桜林をつくり、合成の青空を見ている気分だった。淡い色や白っぽい桜は今が満開。ちょっと濃いピンクはようやく咲き始めたところで、まだこれから楽しめる。ふわふわの八重桜は、確か普賢像という種類だったと思う。
 最高気温23℃まで上がったこの日、桜林は多くの人が和んでいる。散歩をするのはもちろんのこと、お弁当を広げたり、小さな孫を連れたおばあさんは子供が遊んでいるのを嬉しそうに見ている。ブロンドのお姉さん二人は、きっと烏丸丸太町のマクドナルドで買ったのだろう、Mのマークのついた紙袋を手に座るところを見つけた。そこかしこに設置してある木製のベンチでは、お昼寝をしているおじさん。こんな日なら風邪は引くまい。グループで来たらしい年配の女性たち。いかにも観光客と思われる集団は、案内をしている男性が片言の英語で説明をしている。
 もちろん、私のようにひたすらカメラのファインダーを覗いている人もちらほら。だが写真が目的より、桜を楽しんでお弁当を広げている人の方が圧倒的に多かった。

 出水の小川の側で桜と山吹を撮っていると、一人の年配の男性が三脚を抱えてやって来た。カメラは小振りで標準レンズがついている。広角でこの桜林を納めたらそれはそれはすごいだろうなあと、横目でちらりと覗く。するとその彼が話しかけてきた。

   いいのが撮れますか。お近くですか

   はい、自転車で来られますから・・・

 彼は横浜から来たのだという。陽気に誘われ、出てきたのだと。宿が心配だったが、ホテルが取れてそれもクリア。平日であるし、ちょっとピークが過ぎた。その彼は年に何回かは来るそうで、いつでも来られる私が羨ましげだった。彼は、私が手持ちでカメラを抱えているので心配してくれたようだ。三脚を使えば失敗なしと助言をしてくれた。ただ年が行くとカメラを持つのが重くなって、三脚がないとぶれてしまうのだと本音を漏らす。
 彼のカメラはキスデジのX(エックス)だった。普段はミノルタの望遠を使っているとか。手にしてみたが、持ったときはそんなに重く感じなかったが、そのうちずしっと来た。彼も私のカメラを持たせて欲しいとおっしゃるので渡す。

   男性ならそんなに重くはないのですが、私には結構重いんですよ(^_^;)

   そうですね、軽いもんです。(う、羨ましい・・・)

 このあと彼は平野神社に行くとのこと。先日KENさんが平野神社で、大内山が(桜の種類)見頃になっているという報告があったので、その旨を伝えると嬉しそうだった。

 どうぞお気を付けていってらっしゃい。

 この後、場所を移動したのだが、そこでも自転車で散歩に来ていた地元の方らしい年配の男性に声をかけられる。そこは紅枝垂れが満開に咲いていてとても綺麗だった。そんな桜の写真を天井いっぱいに貼ってみたと彼は言う。ごもっとも。気分よく眠りに落ちるだろう。

IMG_7592桜とアゲハチョウ
桜とアゲハチョウ

 桜の花にはみつばちがよく集まる。この時期暖かくなったので、クマバチも多く見かけた。と、そこへ蝶の姿。そろそろ帰ろうかとレンズからフードを外しかけていた時だ。目の前の桜の固まりにアゲハの姿が見えた。慌てて撮影の準備に戻る。偶然とは言え、綺麗な子を撮ることができてすごく嬉しかった。それにしてもアゲハが桜に吸蜜しにくるのは初めて見た。よくみると羽がとても綺麗で、もしかすれば羽化したてでお腹が空いていたのだろうか。白っぽい桜に、あたかも取って付けたように浮き出て見えるアゲハ。いいものを見てしまった。

IMG_7824八重桜と菜の花
桜と菜の花
 帰り道、鴨川公園の八重桜も咲き出しているのが見えた。しかしまだ工事中で近くまで行くことができないのが残念。染井吉野がまだ咲いている時から咲き出した菜の花、一緒に撮るのが難しかったが、ここなら八重桜と一緒に撮ることができて満足。

 そして気がつけば3時間余り。ふむ、2時間くらいのつもりででてきたのだが・・・

IMG_7502犬1

IMG_7562犬2

 今日のおまけはこれ。わんちゃん二頭。暑さに負けて小川に入ろうとするミニチュアダックスは、気持ちよさそうな流れを前に、だめと叱られてすごすごと行くしかなかった。しかしトイプードルはリードも外してもらい小川の中をばしゃばしゃ・・・ご主人様である若い男性も水で遊んでいた。
【2008/04/16 16:11】 御所 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«枝垂れ桜はまだ霞む in 京都御所その2 | ホーム | 竹宮恵子個展 in 東京»
コメント
モナカさん、お早うございます。
ご主人の気持ち、よーくわかります。あれだけ辞めたいと思っていたのに、いざとなると寂しいし身体が毎日仕事モードに切り替わろうとするのです。
でもまあ、今しかゆっくりできないので蝶や犬のように春を楽しみましょう。
【2008/04/17 08:21】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ご無沙汰してる間に大変化がおきてたんですね、 阿修羅王さん!

実は我が家の夫も定年が迫って来ております。
長年職場で七人の敵と闘い続け?、 リタイアするのを楽しみにしてたのにここに来て去りがたく感じてるようなんですよ。

阿修羅王さんのストレスも計り知れないものがあると思います。
ゆっくりお休みください〜♪

アゲハチョウもワンちゃんも春を楽しんでるようですね
【2008/04/17 04:12】 URL | モナカ #WARxrlg2[ 編集]
ひげさん、こんばんは。
はい、少々飛びすぎました。もっと早く帰ってくるつもりだったのですが。だってこのふわふわもこもこの桜が好きなもので、つい、つい・・・
【2008/04/16 19:56】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん おばんです。

心が飛んでいますね・・・・蝶々みたいだ・・・・。笑)
【2008/04/16 19:44】 URL | ひげ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |