FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

牡丹と八重桜 in 本満寺
IMG_7172牡丹1
牡丹その1
IMG_7173牡丹2
牡丹その2

 事務手続きの用事があって社会保険事務所まで愛車を飛ばす。なに、ほんの20分程度のところ。いつものように裏道を走り、本満寺と相国寺の前を通り過ぎる。本満寺では三門の向こうに濃いピンクが見える。あれはきっと八重桜。本堂の前に数本の八重桜の木があったのを覚えている。

IMG_7161新芽
お茶の新芽

IMG_5981ヒマラヤ雪の下1
ヒマラヤ雪の下その1

IMG_5984ヒマラヤ雪の下2
ヒマラヤ雪の下その2

IMG_5986ヒマラヤ雪の下3
ヒマラヤ雪の下その3

 相国寺の生け垣にはお茶の木が植わっている。その先に八十八夜を目の前にして、青々とした柔らかい新芽が伸びていた。思わず一枝手折って口に入れる。青臭いさわやかなお茶の薫りが口の中いっぱいに広がった。今年の新茶は早そうだ。

 思えば先週ここで友人に出会ったのだ。彼女に逢わなければまだ私はもんもんとしていたかも知れない。そして帰りしな、境内にヒマラヤ雪の下が咲いているのを見つけていたので楽しませてもらった。だが、花はもう散って枯れかけていた。よかった、間に合って。この花が友人に逢わせてくれたのだろうか。

IMG_7206八重桜1
八重桜その1

IMG_7221八重桜2
八重桜その2

IMG_7238八重桜3
八重桜その3

 さて八重桜。この時まだ雲が多くてほとんど陰っていた。明るかったり暗かったり、難しいものだ。もう少ししたらもっと綺麗に咲くだろう。土曜日、朗読劇の帰りに御所に寄ってみると、かなり咲いていた。あそこも行ってみないといけないか。

IMG_7250八重桜4
八重桜その4

IMG_7252八重桜5
八重桜その5

 案外近くにお花の名所があるものだ。KENさんに教わってよかった。ここは通り抜ける人はあるが、ほとんど人の姿がなくとても静かだ。ゆっくり落ち着いて撮影することができる私のお気に入り。

IMG_7256鴨川の菜の花
鴨川の菜の花
 今日のおまけはこれ。ここ一週間で鴨川の中州に咲き出した菜の花。遠く離れていても、その強い香りが漂ってくる。昔はもっと上流の中州に咲いていたのだが、最近は丸太町より下にも咲くようになった。染井吉野のうすピンクとこの黄色の対比がとても綺麗だった。

 その草の生い茂る中、浅瀬に大きな真鯉が多く集まって水しぶきを立てていた。なんだろうと思ったが、ひょっとして産卵だったのかも知れない。春は動物にとって鯉の、もとい、恋の季節だから。
【2008/04/14 20:49】 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«竹宮恵子個展 in 東京 | ホーム | 自分を巡る諸事情 in my life»
コメント
KENさん、お早うございます。
あちらこちら行かはったのですね。吉野は残念でした。今日の雨では造幣局はわやです。昨日でよかったですね。
相変わらずのフットワークに感嘆です。
【2008/04/17 08:17】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん 今晩は!
 今日私も、牡丹の花を撮って来ましたよ!
京の桜も、ほぼ終盤になったので、昨日は吉野山の桜、
今日は大阪造幣局の通り抜けの桜を訪ねました。
【2008/04/16 23:14】 URL | 京のKEN #4o3fe1ck[ 編集]
自分が書くのを忘れてたのですが あしゅらおうさんもでしたね。
【2008/04/16 09:03】 URL | 小紋 #-[ 編集]
小紋さん、こんばんは。
そ、そうでした(-_-;) 牡丹の紹介を忘れていましたわ(笑)
【2008/04/15 21:45】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
 あ、牡丹のことわすれてます。
 どこの牡丹も 美しい。
【2008/04/15 21:19】 URL | 小紋 #-[ 編集]
ヒマラヤ雪ノ下 私も大好きなお花です。
 八重の桜の美しいこと。茶色に近い葉もきれいです。
【2008/04/15 21:18】 URL | 小紋 #-[ 編集]
ひげさん、こんばんは。
釧路も少しずつ春が訪れているようですね。
鴨川には案外多くの真鯉がいるのです。ほんとに大きな鯉です。
【2008/04/15 20:46】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん おばんです。

こちらでは鯉の産卵は六月下旬・・・・・・。
二ヶ月も違うのかぁ・・・・・。

今日、沢筋の林道を田ライブしていたらエンゴサクと東イチゲが・・・咲いていました。
【2008/04/15 18:57】 URL | ひげ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |