日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

祇園祭山鉾巡行2015 前祭(さきまつり)その3最終日
1-IMG_8298.jpg
その1

 昨日の続きを。ふむ、こちらもモノクロでは解らない綺麗な水色の浴衣。まあ、いいか。

2-IMG_8296m.jpg
その2

 鶏鉾の男性たちが頭に巻いている手ぬぐいもちょっとかっこいい。

3-IMG_8312m.jpg
その3

4-IMG_8331.jpg
その4

5-IMG_8338m.jpg
その5

6-IMG_8345m.jpg
その6

 この鉾はちょっと重いのだろうか、車輪の後ろからテコで押していた。その姿もまたさまになっている。

7-IMG_8360m.jpg
その7

 保昌山のタペストリーも見事なのだが、この通り、ビニールを被ってちょっと残念。

8-IMG_8349m.jpg
その8

 白楽天山も若い、と言うよりむしろ幼い男の子も一緒に役を負っているようで、なかなか堂々とした姿だ。

9-IMG_8385m.jpg
その9

 放下鉾が来たときには雨はかなり強くなっていて、屋根にいる人は既にレインコートを着込んでいた。小さな画像では判り難いが、本当に土砂降りに近い雨脚になっていた。

10-IMG_8396m.jpg
その10

11-IMG_8410m.jpg
その11

 気合いを入れて辻回しをするが、少し手間取っていたようだ。

12-IMG_8415m.jpg
その12

13-IMG_8420m.jpg
その13

 もっと大変だったのは岩戸山。とにかく強い雨になってしまい、既に疲れた表情になっていた。何回もかけてやっと回って行った。

15-IMG_8479m.jpg
その15

 前祭り最後は船鉾。こちらも大海原を既に出航したかのようにずぶ濡れだった。

16-IMG_8481m.jpg
その16

 鳴門の渦のような紺地に渦巻き模様の音頭取りの浴衣。

17-IMG_8503r.jpg
その17

 土砂降りではあったが、大きな事故もなく前祭り山鉾巡行は滞りなく終了した。予定時刻よりちょっと遅れたので、濡れ方も半端ではなかったけど・・・ 後祭りは反対にかなり暑い日になりそうな雰囲気にかなりげんなりしている。
【2015/07/20 23:52】 京の祭事 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«鴨川パトロール 鴨川台風難民を見る | ホーム | 祇園祭山鉾巡行2015 前祭(さきまつり)その2»
コメント
eiさん、こんばんは。

こちらも風がないだけで、警報の中での巡行でした(笑)
頭からシャワーを浴びながらの撮影は、
もう笑うしかありませんでしたね。
雨女は夏には台風女になりますから。
そして風邪も引かず・・・(^^;)
どうぞお大事にして下さいね。
今週末はまた色々行事を抱えていて、
ほんまに風邪を引いている暇もないんですわ(T_T)
【2015/07/22 21:14】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
雨中ご苦労様でした。大変な雨でしたね!
私の処では朝から大雨洪水警報でした。
この日は以前からの仕事上の約束があり、そもそも巡行には行けなかったのですが、
JRが遅れたり、止まったり、風雨の中を歩いたりとか、大変(笑)
お陰で少し風邪気味です・・・
【2015/07/22 04:49】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |