日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

真如堂に紫陽花が咲くを見る 境内編

その1

553A7753 - コピー-1のコピー

 祇園祭たけなわの今日この頃だが、ちょっと気分を変えて残りの紫陽花を。蓮も桔梗も、なにもかもたくさん残っているのだが、公私ともにこの夏はなんだかばたばたしている。少し切れるものは切って気分を楽にしないと悪夢ばかり見てしまう。撮影はしばらくは祇園祭1本に絞るのは確実。前後ふたつに別れたのは、ある意味長期戦でかなり辛労が祟る・・・

2-553A7755.jpg
その2

 で、その真如堂の紫陽花は、ここ数年徐々に規模を広げてきている。種類もかなり多い。樹木でやや日陰になりやすいので、暑い日でもそれほどしおれたりもしない。むしろ、しっかりと散水を行っているのでかなり元気だ。
 最近では紫陽花と言えば自分の中ではここか智積院か。善峯寺もいいがちょっと遠くて。あそこも山崩れが起こった跡に紫陽花を植えだしたのが始まり。なにが幸いするのかこの世の中分かったものではない。

3-553A7763.jpg
その3

 そしてこちらなのだが、毎年行く度に種類が増えているのが嬉しい。看板があって、不要になった紫陽花の鉢植えなどを引き取って下さるとのこと。頂き物をしたまではいいが・・・と言う方も多いことだろう。お問い合わせの上、こちらに奉納するのもいいかと思う。大事にお世話下さるし、多くの方が楽しんで下さる。

4-553A7765_20150716223601615.jpg
その4

 そんな訳の真如堂。背景の緑や建物の背景がよくて、かなりのお気に入りとなっている。第一に人が少なくてゆっくりできる。

5-553A7767.jpg
その5

6-553A7771.jpg
その6

7-553A7783.jpg
その7

8-553A7785.jpg
その8

9-553A7789.jpg
その9

10-553A7793.jpg
その10

 たくさんの花の中で、かろうじてハートに見えるピンクの紫陽花を発見。み、見える?見えない?ちょっと苦しいかな。淡いピンクというのがミソなんだが。

11-553A7794.jpg
その11

12-553A7813.jpg
その12

 そんなこんなで2日間も通った真如堂だった。ちなみにもう既に刈り込みは終了している。刈り取った花も、まだ綺麗なものは勿体ないと持ち帰る方も多いそうだ。うんうん、その気持ちよく解る。
【2015/07/19 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«祇園祭山鉾巡行2015 前祭(さきまつり)その1 | ホーム | 祇園祭2015 山鉾曳き初め 岩戸山編»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |