日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

真如堂に紫陽花が咲くを見る 鐘楼編
1-553A7673.jpg
その1

 青もみじが深い色合いになった頃、

2-553A7683.jpg
その2

 ちょっと真如堂まで足を伸ばした。

3-553A7690.jpg
その3

4-IMG_4979.jpg
その4

 目的は甘い香りのする菩提樹の花と、

5-553A7722.jpg
その5

 紫陽花。ここ何年かで、紫陽花の数がぐっと増えた。密かに紫陽花の名所と化しているように思える。

6-553A7723.jpg
その6

 少々陽射しが強くても、ここならもみじの木陰で光が柔らかい。

7-553A7727.jpg
その7

 観音さまも眩しさがましだと仰っている。多分・・・

8-553A7731.jpg
その8

9-553A7732.jpg
その9

10-553A7737.jpg
その10

 ここは白や青と言った、優しい色の紫陽花が多いのが嬉しい。その色が一番紫陽花らしいと思えるから。雨にも似合う。

11-553A7740.jpg
その11

 観音さま、ちょっと背後から失礼しますよ・・・ 蓮の花ではないが、お花の上に立っているようにも見える。

12-553A7743.jpg
その12

13-553A7744.jpg
その13

14-IMG_4986.jpg
その14

15-IMG_4987.jpg
その15

16-IMG_4988.jpg
その16

17-IMG_4989.jpg
その17

18-IMG_4995.jpg
その18

 紫陽花の花は香りがないように見えて、実は微かに甘い香りがする。ちょっと独特な甘い香り。しばし極楽に行った気分に浸ろうか。そう言えば、真如堂の正式な名称は真正極楽寺だった。

 この続きはまた今度。

20-IMG_4980r.jpg
その19

21-IMG_4982.jpg
その20

22-IMG_4983.jpg
その21

 今日のおまけはこれ。本堂前の沙羅双樹にやっと花が咲き、メジロがお花見にやって来た。短いレンズしかなかったので、ざっくりとトリミングしたが、それでもちょっと遠かった。お花の横ならもっとよかったが、希望通りには行かないものだ。
【2015/07/05 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«紫陽花にムカデを見る | ホーム | サツキ @東山慈照寺»
コメント
eiさん、こんばんは。

私も紫陽花は3ヶ所ほどだけです。
仕事が忙しくて、思うように出られなくなりました。
桔梗もいつもの廬山寺と天得院で終わりました(--;) 
既に終了です(笑)
【2015/07/05 21:15】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
紫陽花の撮影は思うような日時の調整が出来ずに終わりました(涙)
なので桔梗に賭けています(笑)
尤も花よりも周りの環境重視ですが!
先の天龍寺は僥倖でしたが、天得院も好かったです!
さて、七夕は朝から忙しい(爆笑)
【2015/07/05 18:21】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |