日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

建仁寺塔頭 霊源院甘露庭
1-IMG_-4782.jpg
その1

 春先、一度訪問したことのある霊源院。そのお庭に甘茶が見頃となり初公開となった。特別公開の終わる間際、訪れた。

2-IMG_-4780.jpg
その2

3-IMG_-4851.jpg
その3

 玄関先にも甘茶が咲き、彩りを添える。

4-IMG_-4803.jpg
その4

IMG_-4803 - コピー-4のコピー

 そして正面に見えるのが甘露庭。甘茶はヤマアジサイの変種で、4月8日のお釈迦さまの誕生日、花祭りでお釈迦さまの像にこの甘茶をかける。お釈迦さまが誕生されたとき、九匹の龍が現れて甘露の雨を降り注いだという伝説に基づくものだ。子供の時、檀家のお寺でいただいたのが懐かしい。

5-IMG_-4789.jpg
その5

 広くはないがこぢんまりとまとまり、よく手入れのできた素晴らしいお庭だ。

6-IMG_-4791.jpg
その6

7-IMG_-4799_201506182306544fc.jpg
その7

8-IMG_-4800.jpg
その8

9-IMG_-4805.jpg
その9

10-IMG_-4807.jpg
その10

11-IMG_-4812.jpg
その11

 若いご住職で、その方が少しずつお庭を手入れされてきたとか。

12-IMG_-4817.jpg
その12

13-IMG_-4818.jpg
その13

14-IMG_-4822.jpg
その14

15-IMG_-4823.jpg
その15

16-IMG_-4830.jpg
その16

17-IMG_-4838_201506182307274cc.jpg
その17

18-IMG_-4846.jpg
その18

 自分の大好きな紫陽花の色・・・ これだけの甘茶の花が見られただけでもとても嬉しい。早朝に降った雨の御陰で、花も葉も、そして何より苔が色艶を増してとてもしっとりとした息吹を感じる。

19-IMG_-4841.jpg
その19

 1日10席のお茶席、運良くまだお席があってご住職のお手前でいただく。お菓子はお好きなものをどうぞと勧められ、迷わず花筏を。お茶碗もどれにしますかと、普段は展示ケースの中でしかお目にかかれない楽焼きの小振りなもので点てていただいた。200年前のものだとか。お茶をいただいたあとは他の楽焼きのお茶碗や、仁清や他にも初めて拝見するようなお茶碗をたくさん拝見し、手に取らせていただく。お道具は使ってこそ生き生きとしてくるものだ。霊源院もそうだったとか。公開していない期間はなんだか寂れた空気が漂うが、公開が始めると柱1本でも生き生きとしてくるのだとか。

 そんなお話をたくさんお聞きしてきた。とても楽しい時間だった。

20-IMG_-4848.jpg
その20

 帰り際、ふと見上げた玄関先には、とても綺麗な大きな青梅が見えた。公開が終わったらすぐに収穫するそうだ。9月にはまた次の公開を企画しているとのことで、これも楽しみだ。内容はご存知か?ちょっとだけお聞きしてきた。
【2015/06/19 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(10) | Page top↑
«朗読アンサンブル 京・Genji 上賀茂神社式年遷宮奉納公演 | ホーム | スズちゃん、巣立ちするを見る»
コメント
eiさん、こんばんは。

ここは拝観が始まったことすら新しいところです。
気がつかなくても当たり前ですよ。
期間限定の拝観になるので、
こまめにサイトをチェックして下さいね。
次は9月上旬鈴虫寺に(笑)なりますが、
建物もお庭も狭いので、どんな設えになるかわかりませんが、
きっと夜間拝観でしょうね。お月見の頃かな。
【2015/06/20 23:57】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
結局行きそびれました~
建仁寺の近所へはこの時季何度も足を運んでいたのに(笑)
植物音痴の私にとって、花のタイミングは難しいです!
【2015/06/20 18:27】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
高兄さん、こんばんは。

3度目の正直でやっとお友達になれました。
ありがたいことです。
やっぱりこの時期が巡り合わせてくれたんでしょうか。
ご挨拶もせずに別れてしまい、申し訳ありませんでした。
今後ともよろしくお願いします。
同じFC2だったこともまた嬉しいです。
【2015/06/19 21:01】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

私もぎりぎりでしたよ。
紫陽花も行けるところが限られているので、
せめてここだけでも、と。
お菓子もよかったですが、お茶碗が特によかったです。
細川お殿様の花入れもありました。
【2015/06/19 20:58】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
勝頼さん、こんばんは。

同じ臨済宗繋がりでしたか。
やはり世の中狭いですね。
しかし、鈴虫では写真が撮れません。
鈴虫の鳴き声を入れた動画かなぁ。
【2015/06/19 20:54】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

布袋さん、きっと紫陽花の花が好きなんやと思うわ。
それとも、甘茶から甘いお茶を作ってもらうのを
楽しみにしてるんかも知れへんで。
来年の花祭りには、これでお茶を振る舞ってくれはらへんかなぁ。
西洋紫陽花があんまりすきやないから、
大好きなお庭になったわ。
これからも定番になりそうや。
【2015/06/19 20:52】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さま、こんにちは

今朝、両足院で、お逢いした

高兄です


早速、御blogを拝見させて頂きました^^

甘茶、本当に見頃を迎えていて

初夏の香りですね~
【2015/06/19 13:20】 URL | 高兄 #eP1cGWnA[ 編集]
霊源院、行きそびれました~。
甘茶のお庭、見たかったんですがね。
たくさん咲いてて、何とも涼しげ。
次の機会があったら行ってみたいです。
お菓子とお茶も美味しそうですね(^^)。
【2015/06/19 12:30】 URL | お客さま #szTeXD76[ 編集]
秋は鈴虫寺になるようですね(笑)最終日、夕方行って住職と名刺交換しました。私の知人が住職の何人かの師の一人でした。
【2015/06/19 11:35】 URL | 四郎勝頼 #-[ 編集]
布袋様?
アジサイまみれで笑いが止まらん!

ここは全部ガクアジサイっぽいのばっかなんかな?
清楚で自然体で 落ち着くね
【2015/06/19 00:21】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |