日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

ツツジ @建仁寺塔頭正伝永源院
1-IMG_-5075.jpg
その1

 昨年は時期を逃してしまい、少し傷んでいたツツジ。今年こそはと気合いを入れて出かけた。撮影は4月21日。特別公開日が短いと、合わせるのは本当にたいへんだ・・・

2-IMG_-5076.jpg
その2

3-IMG_-5085.jpg
その3

4-IMG_-5094.jpg
その4

 古い形の石塔が私のお気に入りで、朱いキリシマツツジがとても映える。

5-IMG_-5107.jpg
その5

 そして、この時期になれば新緑の青もみじもコントラストが見事だ。

6-IMG_-5115.jpg
その6

7-IMG_-5117.jpg
その7

8-IMG_-5126.jpg
その8

 本堂前から眺めるお庭は広くはないが、中央に小さな池もあって、石組みが趣を誘う。紅葉の時はまたこれが見事に変貌するので、また楽しみが増える。

9-IMG_-5144.jpg
その9

 ドウダンツツジを見つけた。日陰になるもみじの下で、足下には深い苔緑に挟まれ、その白さが際立った。

10-IMG_-5154.jpg
その10

11-IMG_-5170.jpg
その11

12-IMG_-5176.jpg
その12

13-IMG_-5178.jpg
その13

 本堂には細川護煕氏が奉納されたふすま絵がある。京の四季を描いたそれは、小ぢんまいと凝縮された庭園と相まって、ふすま絵を背に庭園を眺めるのが好きだ。じっくりと眺め、そして気持ちのよい空間の風を味わったら帰ろうか。

14-IMG_-5198.jpg
その14

 振り向けば、ちょうど盛りのハナミズキがとても綺麗だった。

15-2015 4 21 永源院
その15

 今日のおまけはこれ。定番のパノラマ。
【2015/06/03 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都桜紀行 @一乗寺圓光寺 | ホーム | 鴨川パトロール 奴らが帰ってきたを見る»
コメント
eiさん、こんばんは。

建物絡み言うても、
やっぱり季節の花は欠かせませんよねぇ。
青もみじなら季節は長いのですけど。
遠くまでは行けませんので、
どうしても近場馬ばかりになってしまい、
ちょっと悲しいです。
【2015/06/03 20:47】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

赤いのばっかりやったら目がちかちかするやろ?
緑背景の白いのは、ほんまに綺麗やったから。
【2015/06/03 20:45】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ハイ、すっかり見逃していました(笑)
時季の植物はタイミングを外すと絵になりませんからね~
私は外れても好い様に、建物絡みが増えてしまいます(笑)
【2015/06/03 07:46】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
ドウダンツツジの意外な存在感。イイかんじ
【2015/06/03 00:14】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |