日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

オペラ「藤戸」 @西宮芸術文化センター前編
1-IMG_-1006.jpg
その1

 3月の話で申し訳ないのだが、このたびホールでのオペラ上演を撮影する機会をいただいた。主催者の依頼ではあるのだが、それでもホールとの兼ね合いでなかなか大変だった。だが、それ以上に素晴らしい体験をさせていただいたことは確かだ。
 出演者の方々には記載許可が取れている。ただお一人文書での許可が取れていなくて、しかし口頭では大丈夫という主催者からの回答だったので、心の中でちょっと申し訳ないと思いつつ、掲載させていただいたことを述べておく。

 オペラ藤戸は、お能の藤戸を有吉佐和子氏が書き下ろしたものを、作曲家尾上和彦氏がオペラとして作曲。演出はいくつかバリエーションがあり、今回は岩田達宗氏による。

 それでは開演。

2-IMG_-1015.jpg
その2

 お能の藤戸はあらすじは敢えて記載しないので、ご自分自身で検索するなり、有吉佐和子氏の本を読むなりしていただきたい。こちらではどのような舞台のオペラに演出されたのか、それを知っていただきたいと思う。

 中央のメインとなる舞台が1段少し高くなってしつらえられていて、サイドにはオーガンジーのような幕の向こうにストーリーの補助となる波の精が並ぶ。

3-IMG_-5522.jpg
その3

 事実上の進行役とも言える「千鳥」が黒子のように現れる。

4-IMG_-5526.jpg
その4

 このオペラで何が一番印象にあったかというと、左右のスクリーンに台詞が映し出され、奥の大きなスクリーンにはその場を象徴する言葉などが映し出されること。事前に配られたパンフレットには台詞が全て記載されていて、予習ができたこと。それにより話を知らない人でもストーリーの展開について行ける。

5-IMG_-5530.jpg
その5

6-IMG_-5533.jpg
その6

7-IMG_-5536.jpg
その7

8-IMG_-5537.jpg
その8

9-IMG_-5544.jpg
その9

10-IMG_-5549.jpg
その10

11-IMG_-5556.jpg
その11

12-IMG_-5558.jpg
その12

  中央の舞台では回想の場面、袖では主演の女がその回想を聞いているというように、一つの舞台で二つの場面が同時に進行する。

13-IMG_-5561.jpg
その13

14-IMG_-5564.jpg
その14

15-IMG_-5567.jpg
その15

16-IMG_-5572.jpg
その16

17-IMG_-5579.jpg
その17

18-IMG_-5581.jpg
その18

 佐々木盛綱に尽くしたというのに無残にも口止めをされてしまった少年・・・ その母の張り裂けんばかりの気持ちは観客の胸を打つのだった。どのような経緯でこの世を去ることになったのか、消えてしまった命を取り戻すことはできないが、せめてその最期の様子を知りたいというのは、辛くても知りたいというのが世の信条。

 それではいつものようにこの続きはまた今度。

IMG_20150429_091743.jpg
その19

 今日のおまけはこれ。これがそのときのパンフレット。上等な材質で、たとえ200円くらいでも売られてもいいような材質と内容だった。
【2015/04/29 19:09】 イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«梅ジョウビタキを見る | ホーム | 京都桜紀行 @南禅寺清流亭»
コメント
ディープさん、こんばんは。

舞台のすぐ下は演奏者の場所なんですよ。
本格的な舞台ですし、
照明もプロですからとても綺麗です。
依頼者の方にも本当に喜んでいただきました。
欲を言えば、またこんなお仕事をいただけたらなぁと思います。
あ、無報酬ですよ。
【2015/04/29 21:37】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは〜
すごい機会を得られたんですね。
舞台横や照明室からのショットらしき作品もあり、
本格的ですね。
さぞかしご依頼された方も喜ばれたのではないでしょうか。
お疲れ様でした。
【2015/04/29 20:41】 URL | deepseason #DdiHOXp.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |