日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都雪景色紀行 @宇治平等院
1-IMG_-3129.jpg
その1

 電車の窓から見た朝7時の観月橋。南まで雪が振るようなら、絶対に行かなければと思っていた。撮影は1月2日。

2-IMG_-3141.jpg
その2

3-IMG_-3145.jpg
その3

 次々と現れる雪景色は、その雪の深さが深まるようだ。

4-IMG_-3160.jpg
その4

 そして宇治橋。その頃になると東の空は暁色に染まりつつあった。

5-IMG_-3168.jpg
その5

 素晴らしい朝焼けが迎えてくれた。

6-IMG_-3170r.jpg
その6

 振り返ると、朝焼けの中、JR奈良線の電車が京都方面へ走っていくのが見える。あの電車の窓からも、きっとこの朝焼けを見ている人がいるだろう。

7-IMG_-3215.jpg
その7

 平等院の開門はまだ先だが、南門の真上から朝日が昇る。

8-IMG_-3230.jpg
その8

 門に垂れ幕が掛かるのも、お正月ならではのこと。貴重な景色だ。

9-IMG_-3239.jpg
その9

 開門となった。その頃には開門待ちの行列の凄いこと・・・

10-IMG_-3243.jpg
その10

 こんなのを撮っている場合ではなかったのだが、テンションが上がるのを押さえられるわけがない。

11-IMG_-3247.jpg
その11

 これが見たかったのだから。長い修復工事が終わったあとの雪景色、それもここまで雪が降るのは滅多にないこと。ただひとつ、池の水が凍らないようになのか、お水が流されていて阿字池に映り込む鳳凰堂が揺らいでいることがかなり悲しい・・・

12-IMG_-3251.jpg
その12

 さあさ、気を取り直して。何年か前にも雪が降ったことがあるが、屋根にうっすらしか積もらなかったので、これを見たとき手が震えそうだった。

13-IMG_-3255.jpg
その13

14-IMG_-3257.jpg
その14

 一番好きな角度はこのもみじ越しなのだが、

15-IMG_-3259.jpg
その15

IMG_-3259 - コピー-15のコピー

 可能な限り引いて撮った定番は忘れずに。長い時間眺めていた。同じようなのを何枚も撮っていた。それだけこの景色が待ち遠しかったのだった。平等院鳳凰堂はとても好きな場所なのだが、この雪景色だけはそう簡単に見られるものではなく、特に朱塗りも真新しいこの冬に見られたタイミングにとても感謝した。

16-IMG_-3329.jpg
その16

17-IMG_-3338.jpg
その17

 強いて言えば、空が晴れていたらそれこそここは極楽浄土の景色になっていただろう。

18-IMG_-3348.jpg
その18

 本当にとても名残惜しかったが、もう一度この姿を目に焼き付けて次の撮影スポットに向かった。

 この続きはまた今度。
【2015/02/17 06:00】 2014-15雪景色紀行 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«京都雪景色紀行 @宇治興聖寺から宇治上神社 | ホーム | 京都マラソンでわんこを見る»
コメント
Katsuさん、こんばんは。

青空は臨めませんでしたが、
この景色に動けませんでしたね(^^;)
次こそはこれを青空で撮りたいので、
私も雪請いをしたいくらいです。
【2015/02/18 23:21】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
アラックさん、こんばんは。

改修工事では朱色に戻ると聞いて、
どんな感じになるのかと危惧していましたが、
色合いを見て雪に似合うと思いました。
こちらへはまた梅が咲きそろった辺りですか?
【2015/02/18 23:18】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
お正月の平等院、行きたかったなぁ~。
この雪の量は今までにないですね。
近くに住んでいるのに、平等院に行かなかったのが悔やまれます(笑)
映り込み、確かに波がたっていますが、これだけ映ればまずまずではないですか。
次回の雪は、平等院へ・・・(今年はもうないかなぁ・・)
【2015/02/17 23:14】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
阿修羅王さん、素晴らしいですね、朱と雪がばっちりですね、お見事バグースです。
さて、京都へはいつ行けるかな。
【2015/02/17 21:49】 URL | アラック #mQop/nM.[ 編集]
ディープさん、こんばんは。

何も考えずにまずはここに走りましたよ。
同じことを考えていたのは私だけではなかったんですけどね。
翌日の方がもっと極楽浄土(*^_^*)
私も次の機会を狙っています。
日の出はこの上ないラッキーでした。
早くに来た甲斐がありました。
【2015/02/17 21:16】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは〜
いやあ、極楽浄土でございます。
宇治川、南門から上がる朝日に何度も手を合わせました。
鳳凰堂の雪景色、たまりませんね。
今度は、いつチャンスが訪れるのだろうか?
【2015/02/17 18:44】 URL | deepseason #DdiHOXp.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |