日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都雪景色紀行 @大原宝泉院
1-IMG_-1979.jpg
その1

 かなり前の続きを。撮影は昨年、12月19日。

2-IMG_-1890.jpg
その2

 思ったより人が少ない雪の大原。三千院の開門時刻が変わってしまい、宝泉院では人が多くなっているのではないかと危惧しながら、それでも雪の中の朱塗りの欄干はとても綺麗だなぁとやっぱり脚を止めてしまうのだった。いつの頃からか横にベンチが置かれるようになったので、ここに雪だるまが座っていることがあるがこの日はなかったのがちょっと寂しい。そう思うのなら自分で作れって?いやいや、時間が惜しい。

3-IMG_-1893.jpg
その3

 受け付けをすると、勝林院との割引券は如何と薦められ、即答でそのチケットにする。小銭がないときもあるので、割引券はもっと嬉しい。たかが100円off、されど拝観料300円の100円は30%オフになる。かなり得した気分だ。
 そして玄関へ行く前に、必ずお地蔵さまにご挨拶。雪に埋もれて、お供えのお水だけは雪かきをして貰ったようだ。

4-IMG_-1895.jpg
その4

 通年深い緑の五葉の松も、この日ばかりは雪で真っ白・・・ 庭師のおじさんが、

   クリスマスツリーみたいになったで(*^_^*)

 と、にこにこ。本当だ。木の形が綺麗なので、見事なスノウツリーになっている。ここにイルミネーションの飾りをしたらどんなに綺麗だろう。それを見たら阿弥陀さまも文句は仰らないだろう。

5-IMG_-1960.jpg
その5

 玄関脇の飾りはいつも工夫されていて楽しみになっている。サネカズラの赤い実にも、雪が白くふんわりと積もった。

6-IMG_-1902.jpg
その6

 ようやくこの景色に出会えた。先客があったようだが、どうも貸し切りになりそうだ。

7-IMG_-1901.jpg
その7

8-IMG_-1903.jpg
その8

IMG_-1903 - コピー-8のコピー

9-IMG_-1910.jpg
その9

 時折こうしてしばらく貸し切りになるときがある。これを独り占めできるというのは、贅沢な時間。

10-IMG_-1918.jpg
その10

 それではしばらく休憩。美味しいお茶と御菓子、そしてこの雪景色と言うのはとても気持ちのいいものだ。

11-IMG_-1924.jpg
その11

 板の間が濡れているので水琴窟を鳴らしてみるのはちょっと止めておこうか。足が濡れるのは困る。それほど気温も下がってはいなくて寒くはなく、春の訪れが早いミツマタの固い蕾も凍ってはいない。

12-IMG_-1934.jpg
その12

 日本水仙も春を感じるが、雪の中に咲く水仙はたくましさを感じる。

13-IMG_-1937.jpg
その13

 それではもう一度振り返ったら次へ。

14-IMG_-1942.jpg
その14

 一面モノクロの世界に色が現れた。明るく元気な色のセキチク。ちょっと割れてしまっているが花梨の黄色も元気パワー色。

15-IMG_-1947.jpg
その15

 おやおや、何処に池があるのか解らない。

16-IMG_-1950.jpg
その16

17-IMG_-1953.jpg
その17

 寒さが厳しい日にはいろりには炭火が入っていることがあるが、この日はそこまで寒くなかったので炭火はなし。ここで足の先を暖めるのが好きなのだが・・・

18-IMG_-1965.jpg
その18

 玄関を出て、もう一度スノウツリーを眺めたら、宝楽園へ。きっとかなり埋もれてしまっているような気もする。

19-IMG_-1973.jpg
その19

 砂山がホワイトチョコ掛けのケーキのようだ。

20-IMG_-1976.jpg
その20

 上から見下ろしてもすっかり雪を被った宝楽園だった。この続きはまた今度。
【2015/01/12 20:52】 2014-15雪景色紀行 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«メジロの仲好し小好し | ホーム | 京都紅葉紀行 @八瀬瑠璃光院»
コメント
eiさん、こんばんは。

初雪の翌日です。夕方まで降っているのを確認していたので、
ライブカメラで確認の上、行ってきました。
市街地より、確実に降りますからね。
気楽な保険代わりです(笑)
【2015/01/14 19:44】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
之は昨年末でしたか。 市内よりも数段積もっていますね~
最近は雪の時にしか此処まで足を延ばさなくなりました(笑)
次の雪の時に又今年ね訪ねているかも知れません?
【2015/01/14 12:31】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

この日はちょっと降りすぎだったかも知れませんね。
でも大原にはこれくらい積もっても画になります。
昨年に撮っているので昨日は行きませんでしたが、
撮影会のように騒ぎながら撮るのも楽しいですね。
【2015/01/13 21:17】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
アラックさん、こんばんは。

額縁の撮り方というのをこれで教わりましたよ(笑)
どれくらいの割合で入れるのだとか、
その時の気分で色んな撮り方ができますね。
【2015/01/13 21:14】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
昨日行ってきました~。
今年はよく積もりますね。
勝林院とのセット券、しりませんでした。
昨日、両方行ったのになぁ。100円引いてもらい損ねました(笑)
額縁もやっぱり綺麗ですね。
頑張って現像しま~す。
【2015/01/13 19:29】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
雪の額縁と言えばこちらになりますね、素晴らしい引きにバグースです。実は大昔にフィルムで撮っているんです。
【2015/01/13 17:46】 URL | あらゆる #kyBjvhlc[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |