日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @鞍馬口上御霊神社
1-IMG_-8445.jpg
その1

IMG_-8445 - コピー-1のコピー

 上御霊神社の黄色い絨毯・・・

2-IMG_-8440.jpg
その2

 何年か前に1枚の写真に魅了されてから、毎年欠かさず来るようになった。それも決まって夕暮れ近くに。明るい日中に見るより、感度は上げざるを得ないが、それでも雨の日だとか、曇りもしくは夕暮れ間近、そんなときにここへ来る。この黄色い絨毯とオレンジ色の掛かった朱色のカーテンを見に。

3-IMG_-8458.jpg
その3

 いや、一番琴線に触れるのは、この静かな空間があるからかも知れない。

4-IMG_-8447.jpg
その4

5-IMG_-8459.jpg
その5

6-IMG_-8465.jpg
その6

 薄暗くなってきた夕暮れ近く、確かにおどろおどろした感じではあるが、

7-IMG_-8469.jpg
その7

 この朱色のもみじと、

8-IMG_-8483.jpg
その8

 前日の雨にもかろうじて残ってくれていた、

9-IMG_-8484.jpg
その9

10-IMG_-8495.jpg
その10

IMG_-8495 - コピー-10のコピー

 黄色いイチョウのコラボレーションが私の心を惹きつけて止まないのだ。

11-IMG_-8518.jpg
その11

12-IMG_-8522.jpg
その12

13-IMG_-8525.jpg
その13

14-IMG_-8531.jpg
その14

 時折小雨の残る夕暮れ。まだ地面には落ちたくないとだだをこねる水滴と黄色いイチョウの葉・・・

15-IMG_-8537.jpg
その15

 ああ、今年も見ることができて本当によかった。帰る寸前、ご高齢とお見受けしたご夫婦がこの本殿裏にやって来て、敢えなく黄色い絨毯をかき乱していった・・・(T_T)
 間に合ってよかったと、本心からそう思った。
【2015/01/02 00:00】 2014紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«宮川町 とし桃さん @KOTOTIKA広場 | ホーム | 京都雪景色紀行 雪地蔵を見る»
コメント
ディープさん、明けましておめでとうございます。

この黄色がそこだけ明るくしてくれているんですよね。
ここ何年か、外せない場所になってしまいました。
季節の行事、季節の植物は一緒になる確率が高いですね。
よろしくお願いします。
【2015/01/02 20:03】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
新年明けましておめでとうございます。
黄色の絨毯がいいですね。
あると無いでは全然違う光景になりそうです。
いいタイミングで行かれてよかったです。
今年は何処でご一緒できるか、楽しみです。
【2015/01/02 13:57】 URL | deepseason #DdiHOXp.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |