日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @洛北蓮華寺
1-IMG_-7100.jpg
その1

 洛北にも紅葉の盛りが訪れた。ここは蓮華寺、青空に黄色く色づいたイチョウが迎えてくれる。

2-IMG_-7104.jpg
その2

3-IMG_-7158.jpg
その3

 秋の初め、金色に染まって輝いていた空間は、

4-IMG_9191.jpg
その4

5-IMG_9196.jpg
その5

 やがて燃えるような秋に変化する。

6-IMG_9212r.jpg
その6

IMG_9212r - コピー-6のコピー

 そして書院から眺める池泉鑑賞式の庭園に広がる浄土にも燃える秋が訪れていた。(もちろん、庭では撮影禁止と書かれた文字の読めない観光タクシーの運転手と観光客も(--;))
 正面から撮りたかった・・・(大泣;

7-IMG_9203.jpg
その7

 思いの外こちらは陽当たりのよい立地条件。輝く極楽浄土に相応しい。

8-IMG_-7135.jpg
その8

 黄色い千両の実がたわわに実っていた。

9-IMG_9231.jpg
その9

 赤く染まった敷きもみじが本当に見事な景色を醸し出していた。
【2014/12/24 00:00】 2014紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«北山ウエディングストリートで天使を探す | ホーム | 京都雪景色紀行 @相国寺から比叡山»
コメント
Katsuさん、こんばんは。

以前、もっといい場面が撮れているので納得がいきませんわ(泣;
で、仰るように、以前は本堂周辺でも撮れましたからね。
今は座敷からだけになってしまいました。

あ?前面?全面?(笑)
【2014/12/25 22:51】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
今年は蓮華寺、行きそびれました~。
ここも紅葉はすごい混雑ですもんね。
これだけ広々撮れたら大満足としなければ(^-^)
しかし、庭に出ての撮禁を守らない観光客がいると、また怒られてしまって今度こそ前面撮禁になってしまうかも?
【2014/12/24 23:29】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
torimy さん、こんばんは。

ここはもみじとイチョウが密集してるから、
ふかふかの絨毯になってるんよね。
それも見事な斑になって。
【2014/12/24 20:48】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
分厚いじゅうたんがお見事。
【2014/12/24 00:10】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |