日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都雪景色紀行 @上御霊神社
1-IMG_1617_20141220112801d20.jpg
その1

 先日の続きを。今回の目標は上御霊神社。紅葉は毎年撮っているのだが、雪景色は撮ったことがない。ぽつんと離れたポイントになるため、これまで機会がなかった。今回も、仕事でなければ違うところに出かけていただろう。今年の目標は2ヶ所ほど、考えている。

2-IMG_1619.jpg
その2

 この日は18日、ここの境内では囀市という市が立つのだ。雪が降る中、忙しそうに開店準備に追われていた。

3-IMG_1621.jpg
その3

4-IMG_1627.jpg
その4

5-IMG_-1630.jpg
その5

 まだかろうじて残っているもみじ。その色褪せてきた葉っぱの上にも、容赦なく降り続く。

6-IMG_1633.jpg
その6

7-IMG_1634.jpg
その7

IMG_1634 - コピー-7のコピー

 まだ紅葉の景色が記憶に残っている本殿の裏側。しかし、黄色いイチョウの絨毯はどこにもない。

8-IMG_1636.jpg
その8

9-IMG_-1640.jpg
その9

10-IMG_-1645_201412201129376bb.jpg
その10

11-IMG_1647_201412201129371e8.jpg
その11

 強くなる雪の中で、満足だった。この続きはまた今度。 
【2014/12/21 00:00】 2014-15雪景色紀行 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«京都紅葉紀行 @幡枝圓通寺 | ホーム | 京都紅葉紀行 @幡枝妙満寺»
コメント
eiさん、こんばんは。

仕事前というと、この辺りまでが限界です。
それでも6時半に家を出ました。
しばらく雪は望めませんね。
美山くらいまで行けばありそうですけど。
【2014/12/22 22:22】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

雪が降ってると余計になんな風に見えるよね。
伏見のお稲荷さんの千本鳥居よりましやけど。
【2014/12/22 22:19】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こちらも結構降っていたのですね~
午後からは仕事のため帰りましたが、
高桐院へ行こうかどうか迷っていましたが、
此処までは考えか゛及ばず(笑)
今日も休日にして朝から雪の情報集めでしたが、空振り!
夕方からイルミネーション撮影にします(笑)
【2014/12/22 11:05】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
その10
なんや 吸い込まれていきそうな気がするわ。
不気味~~~(笑)
【2014/12/22 05:42】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

私も仕事がなかったらもっと遠くまで、
もっと色んな処へ行けたんですけどね(´д`)
しかしこちらの雪を撮れたのは初めてだったのでよしとします。
同志社も今度はもっとしっかり撮ってみたいところの一つです。
【2014/12/22 00:14】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
上御霊神社の雪景色かぁ~!
私も今出川に出勤ならこれが撮れたんですがね。
キャンパスも雪化粧していたみたいだし、南への出勤を恨みましたよ(笑)
今年の初雪撮影はいつできることやらです。
いいもの見せてもらえて良かったです(^-^)
【2014/12/21 00:36】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |