日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @一乗寺詩仙堂
1-IMG_-7918.jpg
その1

 開門直後の詩仙堂。この眺めを見るとちょっとぞくっとするくらいにテンションが上がるのは何故だろう?

2-IMG_-7920.jpg
その2

IMG_-7920 - コピー-2のコピー

 障子の隙間からちらっと見える、この赤に反応するのかも知れない。

3-IMG_-7922.jpg
その3

4-IMG_-7930.jpg
その4

5-IMG_-7934.jpg
その5

6-IMG_-7941.jpg
その6

 開門を待つ人は、その殆どがこの景色を撮りたいため。到着したとき、既に3人の方の姿があった。駐車場前の道路で待っておられたので、参道を進んで石段の処で待つことが出来ると教えて差し上げたことできっかけができ、待っている間写真談義に花が咲く。だから示し合わせてみんなで額縁で撮りましょうと話がまとまるのに時間は掛からなかった。

 なのにだ、私の直ぐ後ろに立っていた年配の男性が、履き物も脱ぎ散らかしたまま先頭集団の我々をなぎ倒すように足音も荒く廊下を走っていったので、目が点になった。
 おまけに一緒だった男性の一人が、前を通りますよと声を掛けて横切ったにも関わらず、舌打ちをして文句を言ったそうだ。その話を鹿威しの横で聞いて、4人で呆れかえった。その年配の男性はその程度の写真しか撮れないのだと思う。悲しいことだ。いや、哀れとも言う。

7-IMG_-7944.jpg
その7

 さて、サツキの刈り込みの上にはほどよい散りもみじ。

8-IMG_-7945.jpg
その8

9-IMG_-7429.jpg
その9

10-IMG_-7451.jpg
その10

 掃き清められた砂の上にも散りもみじが彩る。

11-IMG_-7444.jpg
その11

 案外好きなのがここだったりする。多くの人はそのままお庭にまっしぐらだが、私はどうしても脚を止めてしまう。

12-IMG_-7969.jpg
その12

13-IMG_-7453.jpg
その13

 14-IMG_-7494.jpg
その14

15-IMG_-7965.jpg
その15

16-IMG_-7975.jpg
その16

IMG_-7975 - コピー-16のコピー

17-IMG_-7474.jpg
その17

 本当にちょうどいい時期に来たようで、たくさんの色が入り交じって秋の空に映える。 

18-IMG_-7532.jpg
その18

 池の中にも、

19-IMG_-7528.jpg
その19

IMG_-7528 - コピー-19のコピー

 鮮やかな紅葉で彩られていた。

20-IMG_-7490.jpg
その20

 今年は柿が裏年だったという。毎年この柿の木にいくつ残っているだろうかと数えるのが楽しみだ。数えるほども実らないのだが・・・ その一つが最後を見送ってくれた。
【2014/12/12 00:00】 2014紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(10) | Page top↑
«京都紅葉紀行 @一乗寺金福寺 | ホーム | 京都紅葉紀行 @真如堂»
コメント
youpvさん、こんばんは。お返事が遅くなりました。

眉をしかめたくなるのは決まってシニアですね。
圓光寺でも実はいました。
待っているときはえらそうに言うていましたが、
行動はクレーマーそのもの(笑)
現在の自分さえよければいいと思っているのでしょうね。
人のことを言っておきながら、
自分のマナーの悪さに気づいていないのだから始末に悪いです。
バトってやってもいいですが、
そこまで自分をおとしめたくないです。
【2014/12/16 20:08】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんにちは。
年々、増えてきていますね。
マナーの悪いカメラマン。

国籍問わず年配の世代に多いと
寺院関係者が言ってました。

撮影禁止とかになると困るのはこちら側なのが
わからないのかなぁと思います。
【2014/12/15 11:51】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
・のび・さん、こんばんは。順番を抜かしてしもて堪忍。

今年の紅葉は昨年よりいいように思たんよ。
そこに緑が入って、これまで見たこともない色目になって、
何回も来てる中で一番かな。
【2014/12/12 23:49】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

あこの柿は渋柿でしょう。小振りな。
だから毎年鈴なりなんです。

昨年はえらい目に遭わされましたね(^_^;)
ほんと、ごろつきですね。
君子危うきに近寄らず、です。
言葉の暴力だけでなく、酷くなれば怪我をしかねませんよ。
うっとこのクレーマーも、報告書を集めていて、
立ち入り禁止措置を取っていきます。
今週もそんな低俗な奴らが来てたいへんでした。
【2014/12/12 23:46】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、こんばんは。

馬鹿な奴らはスルーしますが、
やっぱりむかつくことに変わりはないですね(`ヘ´) プンプン。

少し大振りの柿は結構目立ちます。
ただ紅葉背景で気づいて貰えているかどうか・・・
【2014/12/12 23:41】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

庭園の設計って難しいよね。
今、当たり前みたいに見てるけど、
ほんま、計算し尽くしてるから
奥深さを意識せずにいられるんやろね。
【2014/12/12 23:37】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
昨年は柿が豊作でしたから、ある意味裏年でしたが、思ったより残ってるな、ってかんじでした。
落柿舎の柿が鈴なりだったので、あれ?裏年は?・・・と思ったのですよ。まぁ、年によるのですかね。

ろくでもないヤツはどこでもいますね。
ホント、自分のことしか考えない人。空気よめない、はまだ許せますが、わかってて傍若無人な人はたまりませんね。
昨年は西本願寺で後ろから「ゴルアァ、撮ってるやろがぁ」と怒鳴られました(;´Д`)
いや、アナタより早くからここにいますが・・・と言いたかったですが、ゴロツキに絡まれても後味悪いのでハイハイと避けましたが、ずっとブチブチ言われてかなり頭にきましたよ(苦笑)
【2014/12/12 23:09】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
何処にでもでも居る雰囲気を判らない人には困りますが、
無視しましょう!(笑)
好い景色に出会う事が出来た詩仙堂。それで善しですよ~

柿はそうでしたか? 撮影はしたものの、掲載をしていなかったので
気にもしていませんでした! 流石は動く植物図鑑!
【2014/12/12 19:05】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
緑が入ると絵がぐっと締まるよね。
水鏡もイイ感じだ。
【2014/12/12 06:40】 URL | ・のび・ #pSJ6Fihk[ 編集]
計算しつくされた完璧な造形美やね。
日本人の感性はやっぱりすごい。
色の配置 重なり奥行感 どれをとってもやっぱキレイ。
【2014/12/12 00:12】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |