日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @真如堂
1-IMG_-7862.jpg
その1

 朝日が射し込み始めた頃、ようやくたどり着いた真如堂。このあと急ぐのでちょっとだけ。

2-IMG_-7865.jpg
その2

 こちらは早朝から入ることができるので、この時期夜明け前から多くの人が訪れることが多い。しかしなんだろう?この朝はびっくりするくらいに静かだった。

3-IMG_-7874.jpg
その3

 ま、その御陰で石段の向こうに、この朝陽を見ることができた。

4-IMG_-7875.jpg
その4

5-IMG_-7879.jpg
その5

 真如堂の一番の魅力が、逆光に入ってくる朝陽だろうか。私はこの早朝の光がとても美しいと思う。

6-IMG_-7885.jpg
その6

7-IMG_-7887.jpg
その7

8-IMG_-7899.jpg
その8

 燃えるようなオレンジ色の色づきが大好きで、だからこそ真如堂が好きだとも言う。大きな銀杏の木が三重の塔の向こう側にあるのだが、今年はかなり剪定をされたので、銀杏はまた来年か。

9-IMG_-7903.jpg
その9

 ああ、こんないいチャンスも時にはあるものなのか。気持ちのよい1日の始まりだった。
【2014/12/11 00:00】 2014紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«京都紅葉紀行 @一乗寺詩仙堂 | ホーム | 鴨川パトロール 鴨川に虹が架かるを見る»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |